ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

便利な三脚を使って「大切な人との写真」をもっと撮ろうではありませんか![Velbon トラベル三脚 CUBE]

f:id:joko0108:20180425224106j:plain

旅行先で写真を撮る方に是非ともおすすめしたい!!

今回は想い出としての写真撮影にぴったりな三脚のお話です。

  • 「いやいや、私は三脚持つほどのカメラ好きじゃないし...。」というスマホカメラ層の方にもぜひ試して欲しい。
  • 「カメラが好きなんだけど、帰ってみたら自分が映っている写真って案外無いなぁ。」というカメラ好きの方もぜひぜひ!

 

自分を含めた写真を撮るのって難しくないですか? 

「手を伸ばしてカメラを内側に向けて...パシャリ!」

...これでも撮れる。確かに撮れるんですけど、見直してみるとどの写真も同じような構図になってしまいますよね。

  • カメラを手に持って自撮り
    → 構図が似てくる。
  • スマホを手に持って自撮り
    → そもそもインカメラの画質は良くない。
  • 周りにいる人に頼む
    → 足が切れてたり斜めになっていたりと...どう写るかはその人のセンス次第。
    → そもそも他人の前で本当の笑顔を見せるのって難しい。作り笑顔のThe記念撮影な表情になってしまう。

こんな悩みを解決するのが今回の三脚なのです!

目次

この三脚がものすごい!

f:id:joko0108:20180425222358j:plain

こちらの青い物体がVelbon トラベル三脚 CUBEです。

畳んだ時に平らになるので省スペースかつ他のものに引っかかりにくくて良いのです。

(普通の三脚をお持ちの方なら分かると思うんですが、畳むと折り畳み傘みたいに円形なるものがほとんどなのです。するとバッグの中で結構邪魔になるんですよねー。)

  • 畳んだ状態はとてもコンパクト。バックパックに余裕で入ります。
  • 高さを出せる三脚なのに軽い。
  • 思い立ったらすぐに設置できる。
  • 角度調整もラク!

つまり「持ち運びやすい、使う手間が少ない」がメリットです。持っていったのに使わなかった...という悲しい事態を防止するためにも、携帯性と手間の少なさが本当に重要なのです。

f:id:joko0108:20180425222357j:plain

ミラーレスを設置するとこのようになります。

  • 旅に出たのに風景写真しか取れなかった。
  • 自分はいつも撮る側。本当は自分自身も写りたいのに...。
  • 自動車を使わない旅では重い三脚持って歩くの辛い。

そんな経験がある人はみんなこれを持っていこう!

スマホでも大丈夫ですよ

f:id:joko0108:20180425223026j:plain

「いや、私スマホしか使わないから。ミラーレスなんて持ってないから。マジ卍。」

という方も大丈夫。スマホを三脚に取り付けるアダプターを買っておけば、お持ちのスマホでも使うことができます。

f:id:joko0108:20180425223027j:plain

こんな感じにね!

Cube三脚を持っていけばこんな写真が撮れますよ

f:id:joko0108:20180425222359j:plain

旅行先でいいフォトスポットを見つけた僕。カメラを手に取ります。基本的に三脚はセット済みです。

f:id:joko0108:20180425222401j:plain

三脚の脚部分を引っ張って伸ばします。その時間たった2秒。

f:id:joko0108:20180425222405j:plain

良さそうな位置に立てます。

f:id:joko0108:20180425222407j:plain

  • 人があまり通らないところ
  • 花壇の横など、気づいてくれそうなところ

...に置いておくと、人がぶつかって倒れるという事故を阻止できますね。

もしも鹿などが突撃してきそうだったら、ビーチフラッグかのように自分が三脚に駆け寄ってカメラを守りましょう!

普通の三脚とは違って脚がしなります。少し脚が反るように設置しておくとすごく安定しますよ。脚は広げましょう!

f:id:joko0108:20180425222415j:plain

というわけで、僕ひとりで撮影したのがこちらの写真です。手持ちでは決して撮れないですよね!

三脚を立てると腰より上の位置に来るので自然な角度から撮影することができます。逆に、地面に小さなテーブル三脚を立てると見上げすぎのアングルで変になりがちなのです。

f:id:joko0108:20180425222416j:plain

もちろん2人でもオッケー!

気がすむまで何枚でも撮りまくりましょう。他人に頼んだらそうはいきません。せいぜい3枚くらいしか撮ってもらえません。

 

シャッターの切り方についてですが、

  • タイマーリモコン
  • 赤外線リモコン
  • Wi-Fiでスマホとカメラをつないでスマートリモコン
  • スマイルシャッター

お持ちのカメラにあった操作でシャッターを切りましょう。

SONYのミラーレスを使っている僕のオススメは、笑顔になったら自動でシャッターを切ってくれる「スマイルシャッター」です。

毎回操作する必要がないので5枚くらいスマイルして撮っておいて、旅から帰ってから2人がいい表情をしている一枚を残すようにしています。

設置が素早くできる。すぐに撮れる。

f:id:joko0108:20180425222400j:plain

この状態から...

f:id:joko0108:20180425222403j:plain

三脚を伸ばすわけですが、この作業が嘘みたいに簡単で素早くできるんです。

歩いているときに「おっ!ここで撮ってみようか!」と思った瞬間には準備完了しています。カシャカシャっと人前でドヤりたくなります。

「脚を伸ばす→閉じる」の動画を撮ってみました。簡単すぎて撮影時間はたった6秒だけ。

この三脚のスマートさは本当にすごい。

自撮り棒としても使えるよ

f:id:joko0108:20180425222408j:plain

一時期は流行った自撮り棒。日本人は飽きてしまったのかあまり使わなくなってしまっていますね。(北海道の旅先では海外の方が絶賛活用中な場面に多々出会いました)

やっぱり自撮り棒が便利な時ってあります。

f:id:joko0108:20180425222402j:plain

三脚をササっと伸ばしたら...

f:id:joko0108:20180425222404j:plain

脚を広げずに手にとってみましょう!

f:id:joko0108:20180426000710j:plain

もし広角レンズを持っていればこんな写真を撮ることができます。

直接カメラを手に取ったり、三脚を立てる時とは違った良さが出ていますよね!上からのアングルが楽しい。

f:id:joko0108:20180425222413j:plain

もちろん広角レンズじゃなくても大丈夫 ↑ 

あっ、ミラーレスを付けた状態で伸ばしていると手がプルプルするので落とさないように注意してくださいね。

  1. 周囲の人混み安全確認。
  2. 三脚をさっと伸ばして
  3. 手を伸ばして
  4. ぱっと構図を決めて
  5. ちゃちゃっとシャッターを切る

その素早さが求められます。

f:id:joko0108:20180425232449j:plain

脚を伸ばさなければテーブル三脚としてもつかえます。

ただ、脚がこの角度でしか開かないので安定性が低く、縮めた状態だと強風下での撮影には向いていません。(テーブルの上に強風が吹き付けるシチュエーション自体が稀ですけど)

携帯性が抜群に良い

 f:id:joko0108:20180425222412j:plain

三脚単体だと400gで、ペットボトルよりも軽いのです。いつもより歩くことが多い旅行中だからこそ軽いのはありがたい。

※ 僕が持っている普通の三脚(一眼レフにも対応したしっかりとした三脚)は900gでした。これを持って観光地散策をするのは少しツライ。特に車を使わない旅だとずっとツライ。

f:id:joko0108:20180425222418j:plain

移動中、僕はこんな感じにバックパックに吊り下げて装備していました。

  • 撮りたいときにカメラに手が届く。
  • カラビナだからすぐに外せる。
  • 「カメラ持ってるから撮ろう!」となりやすい。

首にカメラを掛けっぱなしで「そういえばここ数時間写真撮ってなかったや...」というのを防止できます。観光地だけではなく、移動中の何気ない瞬間こそ、旅を思い出すのに重要!じゃんじゃん撮りましょう!

f:id:joko0108:20180425222417j:plain

レンズ交換が面倒になったので二台のミラーレス(単焦点レンズと、広角レンズ)を装備しています。基本的には一台は手に持っているのでこんな感じになっています。

f:id:joko0108:20180425222420j:plain

あと、こんな見た目なので観光地で写真撮ってもらっていいですかー?と声をかけられる率が上がります😙

(面白い声がけをしながら撮ってあげることで自然な笑顔を引き出すスキルが欲しい...!次の機会はやってみよう。オヤジギャクとか!)

f:id:joko0108:20180425222423j:plain

バックパックにカラビナを付けよう!という記事はこちらで紹介したものです。↓おためしあれ。

www.monomono-blog.com

www.monomono-blog.com

雲台付きで角度調整もすぐできる

f:id:joko0108:20180425223021j:plain

雲台なので角度の微調整も簡単です!

つまんで動かすだけで調整することができます。

f:id:joko0108:20180425223022j:plain

下向き。

f:id:joko0108:20180425223024j:plain

上向き。

f:id:joko0108:20180425223017g:plain

ぐーるぐる!

指を離せばその位置で固定されます。

f:id:joko0108:20180425223019j:plain

さらにさらに...

f:id:joko0108:20180425223020j:plain

90度動かして縦構図にもできちゃうんですよね!シンプルな見た目からは想像できない便利機構すごいぞ!

f:id:joko0108:20180425235414j:plain

縦にするとこんな写真が撮れます。曇り空だけどね!

まとめ「やっぱり三脚があるといい写真撮れるね!」

f:id:joko0108:20180425222419j:plain

ご家族と、お子さんと、恋人と、友人と、いえいえ一人旅だって!

自分自身を入れた写真をじゃんじゃん撮っていきましょう!

 

【ドローンTelloは安いのに安定性がすごい】ドローンデビューしてみて分かったメリット・デメリット

f:id:joko0108:20180423164640j:plain

巷で話題になっているドローン「Tello」を買ってみました!

「ずっとずっと気になってた!欲しかった!サンタさんにもお願いした!」

そんな僕にとっては規模も値段もちょうど良いドローンがTello。本気のドローンは安くても10万円〜とめちゃめちゃ高いですからね。趣味で楽しみたい、試してみたい人には最適なのではないかと思います。

目次

メリット&デメリット

f:id:joko0108:20180422224311j:plain

ざっくりこんな感じでした。

【メリット】

  • 12,800円と手の届くお値段。
  • ドローン大手のDJIの名を持つドローンで信頼できる。
  • 80gなのでドローン航空法の対象外。申請とかいらない。
  • 他のトイドローンに比べて飛行時間が長い(最大13分)
  • 飛行中に壁にガンガンぶつけたり、洗濯物に羽が絡まっても壊れにくい!
  • 写真の画質は実用性あり。

【デメリット】

  • 「どこでも自由に飛ばして良い」というわけではない。※後述
  • すこし強めの風が吹いていると飛ばすことができない。

とは言うものの「この値段でこれほど安定した飛行ができて、カメラ撮影も可能なドローンが購入できるなんて凄い!」というのが僕の感想でした。

さて、では実際に見ていきましょう!

 

Tello (テロー)開封の儀

f:id:joko0108:20180422224234j:plain

パッケージです。シンプルですね。

f:id:joko0108:20180422224235j:plain

さっそく開封です。

f:id:joko0108:20180422224237j:plain

裏面に説明書と付属品が入っています。

f:id:joko0108:20180422224236j:plain

透明なパッケージがおもちゃ感でていますね!

f:id:joko0108:20180422224239j:plain

裏面にはしっかり日本語で表記されています。

f:id:joko0108:20180422224240j:plain

本体を手に取ってみると...

「うん、確かに軽い!けどこれが飛ぶのか...すごいなぁ!」

と感じます。はじめて触れるガジェットって楽しすぎる...!

f:id:joko0108:20180422224307j:plain

スペック上では約80gとありましたが、実際にはバッテリーとプロペラガードを含めて88gでした。むしろ約90g。

f:id:joko0108:20180422224238j:plain

付属品は予備のプロペラ4個とバッテリー。

f:id:joko0108:20180422224241j:plain

正面には小さなカメラが付いています。

本体にカメラが固定されているので「飛行中にカメラだけ下に向ける」というのはできません。

f:id:joko0108:20180422224243j:plain

高級チョコレートみたいなバッテリーをセットします。

f:id:joko0108:20180422224242j:plain

しゅっ。

f:id:joko0108:20180422224244j:plain

スポッ!

ガチッと爪で固定されているわけではないので、部屋で飛ばしていて2mくらいの高さから思いっきり落下したときにはバッテリーが外れる事がありました。敢えての仕様なのかな。

f:id:joko0108:20180422224246j:plain

側面には小さな電源ボタン。

f:id:joko0108:20180422224247j:plain

反対側には充電用のmicroUSBコネクタ。

なお、90分の充電で12分程の飛行が可能です。予備バッテリーが欲しくなりますね!

f:id:joko0108:20180422224249j:plain

裏面。

f:id:joko0108:20180422224248j:plain

離着陸を行う際に地面との距離を測るためのセンサーが付いています。

さて、開封も終わったので室内で飛ばしてみましょうー!

室内でテストフライトしてみた

f:id:joko0108:20180422224245j:plain

TelloとスマートフォンをWi-Fiで接続して、専用アプリで操作を行います。

※なおAndroid用のアプリも用意されていますが、Android端末によって不具合がある(カメラが白黒でしか映らないなど)ようなのでiPhoneでの操作がオススメです。Android側はアプリアップデートで修正されるのを待ちましょう。

f:id:joko0108:20180422224251j:plain

Telloと接続したところ。Telloのカメラの映像がスマホで映し出されています。

スマホ上には2つの円が写っています。

  • 左の円では上昇下降と左右回転
  • 右の円では前後左右への水平移動

の操作を行います。普段ゲームの操作で慣れている僕でも、この操作に慣れるのには時間がかかりました。狭い室内で操作しているから余計難しい...。

f:id:joko0108:20180422224252j:plain

「テイク・オフ!」

ビュンビュン、ビュワーン!!!!という音と共にドローンが浮かび上がります。

初めて飛ばした時はそのまま部屋の天井まで上昇させてしまい、4秒で墜落しました 笑

↑音付きです。盛り上がりのない動画ですが、雰囲気の把握程度にどうぞ。

カーテンに引っ掛けたり、壁にぶつかったり、洗濯物のタオルを羽で巻き込んだり...とかなり荒い使い方で何度も何度も墜落させましたが壊れませんでした。丈夫さすごい!

f:id:joko0108:20180422224253j:plain

何度も練習すれば思った方向へ動かすことができるようになります。そっと操作するのが重要。

動画はほどほど画質

早速撮ってみた動画ですが...

(↑音無しの動画です。)

全体的にボヤッとしていますね。動画編集ソフトで明るさ等いじればもうちょっとマシにはなりそうですが...。外で撮影するとまた違うのかもしれません。

写真は綺麗で実用性あり!

f:id:joko0108:20180422224254j:plain

この距離で撮影してみました。

f:id:joko0108:20180422224255j:plain

スマホ上ではこのように映っています。右上の撮影ボタンを押すことでスマホ内に画像を保存できます。

「パシャッ」

f:id:joko0108:20180422224312j:plain

上の画像がスマホに保存された画像です。少し暗めに映ったけど、あの小さなカメラで撮影したにしては画質が良いのでは...!

f:id:joko0108:20180422224314j:plain

画像をMacに移してLightroomで明るさなどを調整したのがこちらです。

ブログに載せるには十分な画像になりました!うん、実用性ありますね!

f:id:joko0108:20180422224315j:plain

細かな部分も割と綺麗に写っていると思います。

f:id:joko0108:20180422224256j:plain

飛ばし続けてバッテリーが無くなってきたので今回はここまで。

操作不能やバッテリーが無くなるとどうなる?

f:id:joko0108:20180422224257j:plain

  • Wi-Fiが切れたらどうなるの?
    → その場所から動かないように頑張ってくれます。
  • バッテリーが無くなったら墜落するの?
    → 残り10%程になるとアプリ上には警告が表示。高度が自動的に下がってきます。(アプリで上昇操作操作することで高度の維持、移動をすることもできます。下が海などの場合は、残り10%で安全な位置まで移動しておきましょう。) 

ちなみにモバイルバッテリーでも充電できます。旅の移動中に充電して次の場所でまた撮影することができますね。

安い専用ケースを買いました

f:id:joko0108:20180422224258j:plain

さすがに本体丸出しでは持ち運べないので1400円ほどでケースを購入しました。パッケージも無く、そのまま送られてくるという中華仕様です。

f:id:joko0108:20180422224259j:plain

大きさはこのくらい。

f:id:joko0108:20180422224300j:plain

中は本体とバッテリー2個が収納できるようになっています。

f:id:joko0108:20180422224302j:plain

このように収納できます。

f:id:joko0108:20180422224303j:plain

大きさはCDケースより一回り大きいくらいかなー。

f:id:joko0108:20180422224306j:plain

重量は266gとケースを含めても軽い!

f:id:joko0108:20180422224304j:plain

そのままバックパックに突っ込めます。

f:id:joko0108:20180422224305j:plain

ドローン飛ばしの旅に出てみたいですね!

www.monomono-blog.com

どこでも飛ばせるわけではない

f:id:joko0108:20180422224250j:plain

200g未満のドローンは航空法(無人航空機に係る航空法)は適応されません。このTelloもあくまでトイドローンという種別です。

...なのですが、結果から言うと「都内で飛ばせるところはあまりありません!」

細かなルールはググっていただければ出てくるんですが、基本的には「人のいる場所はNG」と思っておくのがよいです。

んーーーー。難しい........。

例えば「野球をすること」自体は違法では無いですが、「遊具や砂場で小さい子供が遊んでいる横でバッティング練習したら危険」という理由で、主な公園では野球禁止だったりしますよね。

トイドローンもそんな感じの危険な存在として扱われていると思うと納得できます。自分の子供が遊んでいる公園で近所のおじさんがフラフラとドローンを飛ばしていたら「いや、危ないでしょ。やめてください!」って思いますよね。そういうことですね。

羽の小さなトイドローンは風の影響を受けやすく、突風が吹いて道路に流されていって、大事故に繋がる...なんていう危険を考えると、操縦者側としても不安が募ります。

飛ばしてみたいけどなかなか飛ばせない。それがドローンの現実のようです。

山の中や海辺など「人や車の居ない場所にドローンを飛ばしに行く」という使い方となりそうです。

または部屋の中でラジコン的に遊びましょう!

まとめ「ドローンを試してみたい!なら買い」

f:id:joko0108:20180422224308j:plain

購入の際は「実際いつ使うのか」を考えてからのほうが良いと思います。

「近所じゃ飛ばせないのは分かっている...けど旅行に行った時に飛ばしてみたい!」という思いが強まりすぎて、夢にも出てくるようになった方は1.3万円でTelloを買って、試しに室内で飛ばして、ドローンを飛ばすために遠出して...と飽きるまで楽しんでみるのが良いと思います。 

僕もゴールデンウィークに地元に帰ったら、大空に飛ばして楽しんでみることにします!

【デスクワークのお供に】スタイリッシュなタンブラーを購入しました!

f:id:joko0108:20180419003116j:plain

職場用に新しいタンブラーを買いました!

  • カフェの持ち帰りカップみたいな形状。
  • 保温性あって温度キープ。
  • 密封性あって持ち歩ける。
  • 口が大きくて手を入れて洗いやすい。
  • 口のフチが丸くなっていて口当たりが良い。

そんな僕が求めていた理想のタンブラーです。

Thermo mug モバイルタンブラー ミニ

f:id:joko0108:20180419003110j:plain

300mlの「ミニ」と350mlの普通サイズがありますが、僕はミニを選択しました。見た目のバランスが300mlのほうがいい感じなのです。 

f:id:joko0108:20180419003124j:plain

表面はつや消し塗装されていてサラッとしています。

f:id:joko0108:20180419003111j:plain

装飾が目立たない蓋。

f:id:joko0108:20180419003112j:plain

「サーモマグ モバイルタンブラー」は密閉できるプラスチックの蓋です。同じシリーズで「サーモマグ コーヒータンブラー」というものもあって、そちらはシリコン製の蓋で密封性が無いので間違えないように注意してください。

飲み口がシリコンだと独特のシリコン臭がして個人的には苦手...。

f:id:joko0108:20180419003113j:plain

サーモマグのロゴも小さめで目立たなくて良い。

f:id:joko0108:20180419003114j:plain

うらめん。

f:id:joko0108:20180419003115j:plain

高さはデカビタくらいです。

f:id:joko0108:20180419003140j:plain

真空二重機構で暖かいのも冷たいものにも使うことができます。3,4時間はいい感じにキープできますね。

f:id:joko0108:20180419003116j:plain

単調な写真になってきたのでメイプルさんがフレームイン!

f:id:joko0108:20180419003117j:plain

f:id:joko0108:20180419003118j:plain

f:id:joko0108:20180419003119j:plain

蓋は水筒みたいに回して外します。飲むときには蓋を外すタイプ。

f:id:joko0108:20180419003135j:plain

完全密閉なので横にしても漏れません。バックパックの中に入れて持ち運べますね。自宅で淹れたコーヒーを通勤途中に飲んだりできます。

f:id:joko0108:20180419003121j:plain

蓋は結構分厚い。二重構造になっていて、(温度差などで)中に入れた液体の圧力が上がってもうまいことしてくれるようになっています。

f:id:joko0108:20180419003120j:plain

蓋の内側。

f:id:joko0108:20180419003122j:plain

溝の幅が広いので汚れても洗いやすい。

f:id:joko0108:20180419003125j:plain

「口が大きく、手を入れやすい」というのが僕がタンブラーを選ぶ上で重要な条件でした。カフェオレなど牛乳入りの飲み物を飲み終わって、数時間放置してから退勤直前に洗うことを考えると手を入れてしっかり洗える必要がありますからね。

職場のパントリーで洗う場合は細いボトル専用ブラシなどを使っていられないので、手を入れてスポンジで洗えるかどうかが重要なのです。

f:id:joko0108:20180419003126j:plain

メイプルのあご置きにもなります。

f:id:joko0108:20180419003127j:plain

f:id:joko0108:20180419003128j:plain

パッキンは少し外しづらいな...。

f:id:joko0108:20180419003129j:plain

さらに蓋部分をもう一段階外して洗いましょう。

Macのそばに置いても似合うよ

f:id:joko0108:20180419003130j:plain

さてさて、ジャスミンティーを作りましょう。

実は大人になってからジャスミンティーを飲めるようになりました。バスクリンみたいな匂いがどうしても苦手で全く飲めなかったけど、いつの間にか好きになってた。ジャスミンティーを口にするたびに「あー大人になって味覚が変わったんだなー」としみじみ感じます。

f:id:joko0108:20180419003131j:plain

直にお湯を注いだら出来上がり!(勢い良くてティーバッグの持ち手までカップに入った 笑)

f:id:joko0108:20180419003132j:plain

持ち手は無事救出できました。

f:id:joko0108:20180419003133j:plain

f:id:joko0108:20180419003134j:plain

飲むたびに蓋を回して開けるのは面倒なので、デスクでは蓋を開けっ放しにして保温カップとして使っています。

離席する時や別階へ移動するときにしっかり閉めればよいかと思います!

まとめ「保温カップ is 便利!」

f:id:joko0108:20180419003136j:plain

f:id:joko0108:20180419003138j:plain

ホットはもちろん、夏場は少し氷を入れておけばずっとキンキンに冷たく飲めますね!

f:id:joko0108:20180419003139j:plain

以上、職場用に新しく買ったタンブラーでした。

 

www.monomono-blog.com

【僕たちが結婚指輪をCrafyで作ることにした理由】表参道で指輪工房を比較検討してきました!

f:id:joko0108:20180418111155j:plain

色々と考えた結果 僕たちは結婚指輪を手作りすることにしました!

「じゃあ、どこで作るのが良いんでしょうか?」

複数の工房に訪れて、説明をしてもらうことで決まることにしました。

  • 値段差はあるの?
  • 製造方法の違いはある?
  • 工房の綺麗さは?

などなどを比較してみましょう!

 

さて、ここまでの流れを紹介しておきます。

  1. 結婚指輪探しに迷う。
  2. ブランド店を見まくる。
  3. たまたま手作り工房を見つける。@吉祥寺
  4. 指輪を手作りすることに決定!
  5. どこで作ろうか検討中。← いまここ。

目次

比較して分かったこと

f:id:joko0108:20180415235505j:plain

今回は最初に結論からです!

実際に店舗を巡ってみると、工房のサイトやGoogleMapの評価を見ていただけでは気づけなかっただろう発見が色々とありました。

 

以下、気づいたことや感想です。

  • どの工房もできあがる指輪自体には差が無さそう
  • 「こうやって作るんですよー」という説明に使っていた枠がどこも同じだった気がする。(鋳造作業を行う業者(発注先)が同じなのかも)
  • 写真や数分の映像データをプレゼントというのが標準で付いているところが多い。業界スタンダード。
  • 同じ加工処理のオプションでも店舗によって値段の差がある。
    → 艶消し加工が4000円とか1万円とか。金属を2種類使う場合は+1万円とか+2万円とか。
  • 「ダイヤなどの宝石プレゼント!今ならxx%割引きキャンペーン!」をやっているところが多い。
    おそらくいつでもキャンペーン価格。ウェディングあるある。
  • 「GoogleMapやインスタへ投稿したらキャッシュバック」というレビュー訴求を行っているところがある。
    → 「口コミ多いから良いというわけではない」ということに気づく。そこは元々の値段が高めに設定されて、レビュー投稿で割引するという感じ。広告の仕方としては上手いけどね。
  • 表参道だからといって、室内が綺麗であるとは限らない。
  • 人気店は指輪が出来上がるまでに6週間、他のところは大抵3週間程度。
  • 店員さんとの相性が大事。店内にいる店員さんを見てみると雰囲気が分かる。
    → 良い意味で職人らしい店員さん、悪い意味で説明下手な店員さん、めちゃめちゃ営業慣れている店員さん...いろいろな方がいらっしゃいました。

 

「じゃ、結局どうやって決めたらいいの?」というとですね...

  • 写真や映像に残ることを考えると、作業スペースが綺麗であるべき!
  • 他に比べて異常に高くなければいい!

僕としてはこの2点を重視して選びました。

その結果...

Crafyを選びました!

f:id:joko0108:20180415235510j:plain

  • 本店は鎌倉にあります。
  • 吉祥寺店は数ヶ月前にできたばかりで新築の香りがします。(2018年2月OPEN)
  • 他に比べて料金設定も安め。
  • 公式ページはこちら
  • 地図はこちら。GoogleMap

「表参道まで行って複数店舗を比較したけど、結局は最初に出会った店に決まったよ!」となりました。納得できたので巡った価値はあったはず...。

近々こちらで作業をしてくるので、実際の作業内容はまたお伝えしますね! 

それぞれの工房のメリット・デメリット

f:id:joko0108:20180415235453j:plain

さて、ここからは表参道で巡った5店舗について紹介していきましょう。

見てきたのは以下の店舗です。

行く前に「GoogleMapの評価とringraphという指輪口コミサイトの評価」を店ごとにリストアップしてEvernoteでまとめていたので、その表をそのまま貼っておきます。

f:id:joko0108:20180417233657p:plain

  • 星1や2という酷い評価のところは無い。
  • けれど、レビュー総数が少なくてあまりあてにならないかも。

と思います。

f:id:joko0108:20180415235514j:plain

日曜の午後...それにしても人の量が凄いですねー。

どの店もアポなしで「説明だけお願いします!」って突撃したんですが、Hamuriだけ「すみません、今混んでいるので1時間後に再度来てもらえますか?」となってしまったので、ちゃんと見学予約しておくのをおすすめします。

ではそれぞれの工房について...。

ついぶ東京工房

f:id:joko0108:20180415235456j:plain

表参道のメイン通りから一本入ったところにあります。1階部分かと思いきやそこは関係ありません。右側の建物入り口から入っていきます。

f:id:joko0108:20180415235455j:plain

「えっ、えっ、ここでいいんだよね...?」

不安になりながらも狭い階段を上っていくと...。

f:id:joko0108:20180415235515j:plain

圧倒的アパートの扉感!

f:id:joko0108:20180415235454j:plain

2階が工房で3階が受付となっています。

http://tsuibutokyo.com/wp-content/uploads/2015/07/img_about.png

(店内写真は公式ページより)

【良かったところ】

  • 対応してくれた店員さんはいい人でした。
  • 値段は他の店舗と比べて結構安かった。
  • 写真、動画を撮ってくれる。(追加料金なし)

【気になったところ】

  • 工房が図工室みたい。飾ってはいないTHE工房。写真映えはあまりしない。
  • 建物に入る時にテンション上がらなかった。

お値段重視ならアリかな...と。

RITOE(リトエ)

f:id:joko0108:20180415235457j:plain

こちらの2階にあるのが、ついぶ東京工房。

f:id:joko0108:20180415235500j:plain

店の周りはこんな感じです。

f:id:joko0108:20180415235458j:plain

http://ritoe.co.jp/shr/img/shop/shop_img_02.jpg

狭いながらも綺麗にしてあります。写真写りは良さそうです。

(店内写真は公式ページより)

【良かったところ】

  • 店内にはライトがたくさん吊り下げられていて、綺麗にしてある。白基調。
  • 写真、動画を撮ってくれる。(追加料金なし)

【気になったところ】

  • 説明してくれた店員さんの説明がテンポ悪くて困った。(たまたま担当してくれた人が...ということですけどね。個人的に相性があまり良くなかっただけです。きっと。)
  • 店内は良くも悪くも「普通に綺麗」な感じ。僕の好みには合いませんでした。

そんな感じです。

SORA 

f:id:joko0108:20180418142429j:plain

https://www.sora-w.com/img/lp/self/photo_06.jpg

(店内写真は公式ページより)

Hamriに行ったら「混んでいるので1時間後に来てください〜」となったので、ついでに寄ったSORA。詳しい話は聞けなかったので雰囲気だけ。

表面を虹色にする加工を売りにしています。

【良かったところ】

  • ブランドショップだけあって店内はとても綺麗!
  • 端っこにガラスで囲われた工房があるんですが、とても綺麗。

【気になったところ】

  • (休日で混んでいて予約がないと説明を受けられませんでした)
  • ブランドなので結構高い。手作り工房よりだいぶ高い。

そもそものコンセプトが他の工房とは違うため、僕の候補には入れませんでした。

Hamri(ハムリ)

f:id:joko0108:20180415235501j:plain

ガラス張りのColombiaの隣にあるのがHamri。立地からいってイケてる!

f:id:joko0108:20180415235502j:plain

この建物の2階にあります。表参道に似合うおしゃれな建物ですね!

1階部分は生キャラメルの人気店です。(ついつい立ち寄って買い食いして帰りました。花畑牧場の生キャラメルの味違い&パッケージデザインが良い版という感じでした。)

f:id:joko0108:20180415235503j:plain

店内は季節ごとに変わるらしく、僕が行ったときは一面が桜まみれでした。店内に大木があってぶぉぉぉー!ってなってます。これぞ「インスタ映え」

f:id:joko0108:20180415235504j:plain

(店内写真はこのサイトに載っています。)

【良かったところ】

  • 店内の雰囲気がすごい!大木がある。力を入れていて若者受けする。映える映える!
  • 写真、動画を撮ってくれる。(追加料金なし、不要なら5000円割引き)
  • 説明に慣れている店員さんで接客が良かった。
  • 説明を聞くだけなのにペットボトルのドリンクとクッキー貰えた。
  • パンフレット持ち帰りの袋が質の良いお弁当バッグでお金かけてる。

【気になったところ】

  • できあがるまで2ヶ月くらい待つとのことで、他店舗の3週間に比べて遅い。
  • 明らかに他よりも値段設定が高い。(それでもブランド品よりは安いですが)
  • 「インスタ、グーグルマップなどにレビューすると数千円引きします」というのが良くも悪くも良く出来ている仕組み。

圧倒的にレビューの評価が良かったので期待していましたが、こういうレビュー訴求テクニックを使ってたんですね!

値段は多少高いものの「お花いっぱいの雰囲気最高っ!」というのは唯一無二なので、メリットを感じたのならアリだと思います。

Crafy(クラッフィー)

f:id:joko0108:20180415235509j:plain

一番最初に軽く説明を受けていたCrafyにもう一度やって来ました!(ここは吉祥寺)

f:id:joko0108:20180415235511j:plain

吉祥寺の商店街内にできたばかりの店舗です。高級感はないものの、店構えは好きな雰囲気。木と照明具合がすごく良いです。

なお、1階では普通のアクセサリーを販売していて1000円くらいからおしゃれな指輪やネックレスなどがあるのでぜひ行ってみてください。

f:id:joko0108:20180415235512j:plain

ここの2階がウェディング用のスペース。婚約指輪や結婚指輪を作ることができます。

2018年2月にオープンしたてという事もあって新築の香りがします。

【良かったところ】

  • 店内の雰囲気が僕好み。ど真ん中。
  • 店ができたばかりなので綺麗。
  • 動画を撮ってくれる。(追加料金なし)
  • 「写真も撮ってくれますか?」と聞いたら合間にとってデータでお渡しできます。とのことでした。
  • 接客も良い。(ソファーに座っている僕たちに対して、ひざまずいて説明をしてくれたお兄さん)
  • 料金は今回見た中で1番か2番目に安かった気がします。

【気になったところ】

  • 吉祥寺の商店街内という立地。

というわけで、僕のイチオシはこちらのCrafyでした!

まとめ

  • 写真や映像に残ることを考えると、作業スペースが綺麗であるべき。
  • 他に比べて異常に高くなければいい。

僕はこの2点を重視して「Crafy 吉祥寺店」を選びました。指輪作成のための予約も入れてきました!

「手作りしようかなー」と悩んでいる方は、ぜひ実際に足を運んで見てきてください。 

www.monomono-blog.com

僕たちはこう考えて「結婚指輪は手作りする」という結論を出しました。

f:id:joko0108:20180417104100j:plain

ここ数ヶ月の間、宝石店を巡って結婚指輪を探していたんですが、凄く悩みました。

「どのブランドがいいの?」「どんな形がいいの?」

見ているうちにどのブランドでもほとんど同じに見えてくるんです。

「カタログをいくつもらって比較しても決め手がない...。」

と迷っていたのですが、やっと結論に行き着くことができました!

 

「手作りしよう!」

 

自宅に釜を導入して砂で鋳型を作り上げて...というわけではなく「体験型指輪作成ショップ」へ作りに行くのです。

今回は「手作りする」という結論に至るまでの経緯をお伝えします。

  • 今おなじように結婚指輪を探している方にとって「なるほど手作りという選択肢もあるんだね。検討してみようかな!」となれば嬉しいです。
  • 既にご結婚されていて、指輪もお持ちの方でしたら、この記事ではなくて最近の記事 などを読んでいただくのが良いかと思います!

 手作りを選択するのは、結婚指輪を購入する人のたった3%!圧倒的少数派なのです!!

目次

はじめに

結婚指輪選びは二人の要望が第一。

二人のうちどちらかが「このブランドの指輪をするのが夢だった!」のようにブランドに強いこだわりがあるなら(予算の許す範囲で)そのブランドで購入するのが正解!

結婚式の費用に比べれば、たいていの指輪の値段差なんて大したことありません。(あぁウェディング検討環境に突入して金銭感覚が麻痺してる...。)一生モノですからね。後悔がないようにしたいものです。

 

逆に、現状で特にブランドに断りがないなら一度手作りも候補に入れてみると良いです。

「手作りの選択肢も考慮した。けれど、やっぱりブランドにしようってなった。」というの経緯があれば、もし後々「やっぱ手作りが良かったかな?」なんて思っても「あの時比較した結果、ブランドが良いと思ってたんだから良いよね!」って納得できると思います。

逆に僕がいつか「手作りを選んだけどブランドにしておけば良かったかなー」と思ったとしても(以下のような)自分たちの考えの結果なので納得できる気がします。

まさしく ロード・オブ・ザ・リング

f:id:joko0108:20180415235506j:plain

「そのうち結婚指輪を探さないとねー。」

と特に期日を決めることもなく、デートついでにショーケースを覗くだけの週末をしばらく繰り返していました。。

「今日は真剣に見よう!」と指輪探しをメインにした日は...

  • 伊勢丹などの百貨店をいくつも巡る
  • 誰もが知っている有名ブランド店も覗く。
  • 街を歩いていて見つけた知らないブランドも覗く。

指にはめてみたブランドは20店舗以上!多い...多いぞ!(同じブランドの違う店舗にも何回か行ってみたりね)

ブランドに迷いつつも「シンプルで、1石入っていて、つや消し」...と二人が求めている指輪のイメージは浮かんできました。

「これもいいね」「それもありだね」「...どんなのがいいかな。」

...でも決まらない。午前中に見た店の指輪と比較して、素材も見た目も同じなのにブランドが違うだけで値段が1.5倍。うーむ。よく分からない。

「これだっ!」っていう決め手がないんですよね。

買うべき期日が近づいたら、なんとなく有名なブランドで購入かなー...そう思っていました。

偶然であった手作り店

f:id:joko0108:20180415235509j:plain

週末に吉祥寺で遊んで帰ろうとなった時、たまたま通った道で偶然出会ったのが「手作りできる店」でした。存在は知っていたけど候補には入っていなかった手作りという手段。

手作りもありかな?

ありあり!作るの好きだしいいね!

満場一致で突然の進展です!

 

その店で即決しても良かったんですが、価格差や作れる事ができる指輪の種類を比較するために他の店も調べることにしました。

  • ネットで調べてみると都内には「手作りで指輪を作ることができる店」がいくつもあることがわかりました。
  • さらに表参道には手作り店が集中していました。

ということで表参道にある工房をいくつか訪れて説明を聞いてきました。

(この記事が長くなってしまったので各工房については次回の記事で紹介します。)

こう考えて、手作りすることにした

f:id:joko0108:20180416230058j:plain

僕たちは「このブランドじゃないとダメ!」という希望のがありません。あまり指輪のブランドに興味がないのです。

シンプルな形を求めている僕らにとっては、ブランドショップに並んでいる指輪を見比べても大きな違いがあるようには感じませんでした。(ストレートなリングかつ、つや消し加工、ダイヤが1石入っている感じ)

指輪にはイメージ付けるための名前がつけられています。「Nan-Toka」「滴籐」のように雰囲気がでる名前の指輪たちは宝飾店の照明でキラッキラしています。でも、指に付けてしまえばどのブランドかなんてわからない。自己満足の世界。(だから迷う。)

ブランドを買っておけば見栄を張れるかというとそういうわけでも無さそうです。他人の結婚指輪がどのブランドかだなんて全く当てられません。特に男性物なんてただの銀色の輪っかにしか見えない。

 

値段の面から見てみましょう。

  • 一般の平均が二人分の合計で20~30万円ほどと言われています。
  • 一つの指輪に使われるプラチナは3g程度。プラチナの価格は3500円/g。つまり指輪1本のプラチナとしての原価は1万円くらい。
  • 指輪の幅に収まる小さなダイヤは数百~数千円。(オプションで増やすことできるダイヤがこの値段でした。小さなダイヤにはあまり価値がないんですよね。)

えぇ、えぇ。分かっていましたとも。原価なんてそんなもの。これに加えて...

  • 製造の手間
  • テナント代
  • 人件費
  • 広告費
  • 利益

などが追加された結果が1本十数万円ってわけですね。

ちなみに百貨店に入っているような「よく売れているブランド」だったら結婚指輪の値段差はあまりありませんでした。(婚約指輪だと同じブランド内でも数十万の差なんて余裕である。)どこも二人合計20~35万程度。

 

「ブランドだからといって指輪としての機能が優れているわけでもない。他人が見てもブランドの判別さえつかない。...なのにブランドにするのって意味があるのかな?」僕としてはそう思うのです。

それでも、もし彼女が「私はこのブランドがいい!」という希望があったのなら間違いなくブランド品に決めていました。それは「『彼女がブランドを望んでいる』という事が、僕にとってそのブランドの価値」となるわけで、僕としても納得できるからです。

でも実際には、彼女もブランドにはこだわりがない、とのことだったので、僕たちにとってはブランドである必要性がなくなったわけです。(遠慮していないか、彼女に何度も何度も確認しました。)

 

そしてこの結論に至りました。

「愛する人が自分のために作ってくれる。それが僕にとってはブランドよりも価値のある指輪。」

(お金の話とかでちょっとアレだったので、ロマンチックにまとめておきましたよ!)

結婚指輪手作りのメリット、デメリット。とそれに対する解決案

メリット

  • 「結婚相手が作ってくれた」という価値。
    お互いがお互いの指輪を作ります。何より嬉しいことです。
  • 作っている様子を撮影してくれる。作った日のこと忘れない想い出になる。
    写真だけでなく動画も撮ってくれたりします。しかも料金込み。作る工程も想い出として形で残せますね!
  • デザインは自由に決められる。
    好きなデザインにすることができます。イニシャルの形にしたり、手書き文章をレーザーで入れたり。ハートを描いたりと自由度かなり高いです。自分のセンスに不安を感じる場合はInstagramとかで検索してお気に入りの形を探してみると良いです。
  • 不器用でも職人サポートがあるから安心。
    指輪はめたら角が鋭利すぎて指が切れる。みたいなことにはなりませんね!
  • ブランドで購入するよりかなり安い。
    既成品の半額程度で作れます。ブランドでフルオーダーする1/3くらいです。

不安なことと対応策

  • 不器用でも大丈夫?
    お店の人にサポートしてもらえる。
  • 仕上がってみたらつけ心地悪い場合は?
    作った店で微修正や変更などを受け付けてくれる。毎年小さなダイヤを追加する人もいるのだとか。
  • 万が一、作った店が閉店してしまった場合のアフターサポートが心配。
    20年後とかに店が存在しない可能性だってありえますよね。一般の修理専門の業者があるので自分で依頼できる。
    サイズ直し、変形修正は数千円。切断修理は数万円。なんとかなります。
  • 両親に「ブランドじゃないの?なんなの?」って言われる恐れ。
    注文する前に必ずお互いの両親に「手作りで良いかな?」と確認しておこう。(僕の親には「彼女が遠慮してるんじゃない?大丈夫?」って心配されました笑)
  • 友人に「ブランドじゃないの?」って言われそう。
    自分と彼女が自信を持って「手作りだよ!(はーと)」って言えるなら問題ない。他人との価値観の違い。
  • 手間と時間がかかりそう
    当日は、打ち合わせ+1~3時間かけて原型を作る。
    その型を元に金属で指輪を作ってもらって、届くまでに1ヶ月ほど。
    ブランド店でフルオーダーする場合も同じくらいの納期でした。
  • ジュエリーショップで選ぶ経験もしたい
    デザインの参考にブランド店舗も巡るとたのしいよ。

世の中の平均が知りたい

参考程度に「みんなはどうなの?」って知りたいですよね。

結婚指輪に関するデータを「ゼクシィトレンド2017」から抜き出しました。

結婚指輪のオーダー形式

  • 結婚指輪を購入したカップル: 99%

その種類

  • 既成品: 57.4%
  • セミオーダー: 30.7%
  • フルオーダー: 8.5%
  • 手作り: 2.8%

99%が結婚指輪を購入する。

デザインから考えるのは「フルオーダー+手作り」の11.3%。

手作りする僕らは2.8%の少数派。 

指輪の素材

  • プラチナ 80%
  • ゴールド 9.9%
  • コンビ(プラチナxゴールド) 6.8%

  • プラチナ 77.5%
  • ゴールド12.4%
  • コンビ(プラチナxゴールド) 6.6%

女性のほうが若干ゴールド率が高いけど、圧倒的にプラチナ。店頭に置かれているのも圧倒的にプラチナでした。 

指輪につける石

  • 石なし: 73.1%
  • ダイヤ: 18.5%
  • その他: 10.2%

  • ダイヤ: 74.0%
  • 石なし: 22.6%
  • その他: 9.1%

男性で宝石を入れるのは3割。女性はたいていダイヤを入れています。女性の石無しは圧倒的に少ない。

値段

  • 二人分で20~30万が相場。
  • 男性は平均11.5万円。
  • 女性は平均13.7万円。

検討店した舗数

  • 1店舗: 30%
  • 10店舗以上: 7.4%
  • 平均: 3.6店舗

案外すんなり決まる人が多いですね。元から好みのブランドがあるパターンでしょうか。

購入場所

  • 単体店舗の国内ブランドショップ: 34.9%

他は百貨店内や、海外ブランドなどのようです。どうせ買うなら百貨店のショーケース前より、ちゃんとした店舗が人気ある。

重要視する点

(複数回答)

  • デザイン: 91.2%
  • 価格: 46.7%
  • ブランド: 26.0%

案外特定ブランドへのこだわりがある人のほうが少ない。デザインとフィーリングってとこでしょうか。

まとめ

以上、僕たちが「結婚指輪を手作りする!という結論までの考えあれこれでした。

最後にもう一度言っておきたいのですが、

  • 「高級ブランドの方が良い!」
  • 「いやいや、手作りの方が良い!」

ということではありません。あくまで僕たちはこう考えてこうなったというだけです。

それぞれのカップル(と両親も)が納得できる答えに行きつけることが重要だと思います。

さて、表参道でいくつかの工房を巡った時の話は次の記事で紹介します!

 

www.monomono-blog.com

【KINTOの期間限定ショールーム】で僕の好きな雑貨ブランドの製品にじっくりと触れてきました!

f:id:joko0108:20180415234904j:plain

このブログでも紹介していた生活雑貨ブランド「KINTO」(キントー)のショールームが期間限定で公開されているということで早速行ってきました!

KINTOの製品ってどれもこれも本当に僕の好みのど真ん中なんです!!!!それなのにリーズナブルなので、気に入ったら割と気軽に購入することができます。嬉しい嬉しい。いくらお洒落でも手が届かなかったら意味ないですもんね。

よく使うものこそ、本当に気に入っている物で揃えると生活が楽しくなるのでおすすめです。

 

【ここでショールーム情報】

  • 今回訪れたのは 2018年4月13日(金)、14日(土)
  • 次回オープン予定日は 2018年6月15日(金)、16日(土)

基本的には毎月1回、金と土曜日に開催とのことです。最新のショールーム情報はKINTOの公式ページをご覧ください。

目次

KINTOのショールーム@恵比寿

f:id:joko0108:20180415232357j:plain

「私は今、KINTO東京オフィスに来ております!」

KINTOの本社は滋賀県でして、ここは東京オフィス。恵比寿駅のすぐ近くに位置しています。GoogleMap

f:id:joko0108:20180415232358j:plain

土曜ということもあってひっそりとしたオフィスビル。

f:id:joko0108:20180415232407j:plain

9Fに入っています。エレベーターで登りましょう。

f:id:joko0108:20180415232359j:plain

エレベーターを降りると、KINTOオフィスのドアが!ショールームはこっちじゃなくて別のドア。

f:id:joko0108:20180415232408j:plain

エレベータの真ん前に案内板が置いてあったので迷うことはありませんでした。

ショールームへの扉をそっと開けてみると...

f:id:joko0108:20180415232400j:plain

「おーっ!すごく綺麗!」

さすがKINTO。ナチュラルな素材でまとめられたショールームとなっていました。誰も居なかったらどうしよう...と心配していたけど、ちょうど良い混雑具合でしたね。きっとみんなKINTOファン。

f:id:joko0108:20180415232401j:plain

広さはこのくらいです。KINTOだらけでテンション上がりますね!!!!

普段、雑貨屋などでKINTO製品を手に取ることはあってもここまでの商品数を一度に見られることはありませんでしたから嬉しいです。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

会場内の雰囲気。久しぶりに全天球カメラを駆使してみました!

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

別アングルから。

うん!やっぱりTHETAって楽しいですね!

常にバックパックに入れて持ち運んでいるんですが持っていることを忘れてしまって後々「撮っておけばよかった..!」と思うことが多々あるのです。今後はもっと活用していきたいものです。

f:id:joko0108:20180415232404j:plain

板張り風の床。

f:id:joko0108:20180415232406j:plain

f:id:joko0108:20180415232402j:plain

椅子がたくさんあったので、2人で来場して(僕みたいに写真撮影に集中しちゃって)片方が待たされることになっても大丈夫です。

f:id:joko0108:20180415232405j:plain

普段は来客用の受け付けとかなのかな。めちゃめちゃおしゃれ。我が家にもこういうスペース欲しいなぁ。

f:id:joko0108:20180415232403j:plain

f:id:joko0108:20180415232409j:plain

ウェルカムドリンクを頂きました。ルイボスティー。コップはもちろんKINTO製品!

コップ類って雑貨屋で手に取るだけではわからないことってあるんですよね。

  • コップの口当たりはどうなのか。
  • 飲料を入れた時に手に伝わる温度はどうなのか。

...などなど。KINTOの食器しか扱わないっていうコンセプトのカフェができたらいいのになー。

このガラスカップは優しい口当たりでとても気に入りました。ただ、がぶ飲みする僕にとっては80mlだと容量が少ないかな。

ショールーム内をぐるっと紹介

f:id:joko0108:20180415232421j:plain

端から気になる商品をピックアップしていきます、

f:id:joko0108:20180415232411j:plain

「これ持ってる!我が家に二個ある!」

手触りが気に入って購入済みのマグカップ、いつもお世話になっています。

f:id:joko0108:20180415232413j:plain

大きさは3種類ありました。

f:id:joko0108:20180415232412j:plain

お茶っ葉入れ。

f:id:joko0108:20180415232414j:plain

ガラスの急須。

f:id:joko0108:20180415232416j:plain

今回一番気になったのがこちら!

水耕栽培用のガラスの花瓶。水やりを忘れて枯らしてしまうことが何度かあった僕でもこれなら育てられるかも...!

↑の写真だけだとイメージが沸かないけど、実際見るとめちゃめちゃ良いです。

f:id:joko0108:20180415232418j:plain

続きまして、ガラスの食器類です。

f:id:joko0108:20180415232419j:plain

どれもこれも気軽に購入できるお値段でありがたい!

f:id:joko0108:20180415232420j:plain

最初に飲ませてもらったルイボスティーのやつのサイズ違いがありました。ペットボトルの烏龍茶を入れたとしても高級な味わいになりそうです。容量は350mlなので缶ジュース1本と同じですね。これなら容量に満足。

f:id:joko0108:20180415232423j:plain

こっちはジュースとかビールにも使えますね。二重構造なので熱いものを入れても持てる、冷たいものを入れても結露しづらいというメリットがあります。

f:id:joko0108:20180415232422j:plain

「シリーズぜんぶ僕にください!」

 

f:id:joko0108:20180415232424j:plain

積める保存容器。蓋までガラスなのがポイント高い。

f:id:joko0108:20180415232426j:plain

f:id:joko0108:20180415232428j:plain

ビンみたいな保存容器。使いどころは難しそうかも...。

f:id:joko0108:20180415232425j:plain

KINTOのカトラリーもあるんですね!

 

f:id:joko0108:20180415232429j:plain

f:id:joko0108:20180415232432j:plain

表面はツルツル真っ白でどんな料理も綺麗に見えそう。

f:id:joko0108:20180415232430j:plain

実は国産。

f:id:joko0108:20180415232433j:plain

裏面は少しざらっとした素材で触り心地良かったです。最近ケーキ皿を探していたのですが、これが第一候補になりました。

f:id:joko0108:20180415232436j:plain

KINTOの優しい色使いがすごく好きです。

 

f:id:joko0108:20180415232437j:plain

f:id:joko0108:20180415232441j:plain

KAKOMIという名の炊飯土鍋。

f:id:joko0108:20180415232440j:plain

二重蓋。

f:id:joko0108:20180415232439j:plain

直火でお米を炊いてみたい...!

↓IH対応鍋も。

f:id:joko0108:20180415232410j:plain

f:id:joko0108:20180415232508j:plain

「気に入った商品があった場合はショールーム内にあるMacから注文するか、スマホで購入してくださいね!」とのことでした。オフィス併設のショールームということで、ここで購入して商品を持ち替えるということはできません。

f:id:joko0108:20180415232516j:plain

KINTO雑誌を読む僕。

f:id:joko0108:20180415232442j:plain

こちらはもうすぐ発売予定の...

f:id:joko0108:20180415232443j:plain

デスクタンブラー。

f:id:joko0108:20180415232444j:plain

カラバリが豊富です。

f:id:joko0108:20180415232445j:plain

オフィスのデスクなんかで使いやすいように作られています。表面素材はプラスチック。

f:id:joko0108:20180415232446j:plain

フタが...

f:id:joko0108:20180415232447j:plain

こうやってペロッと...

f:id:joko0108:20180415232448j:plain

180度開きます!

飲みたい時にいちいち回さなくて良いのでまさにオフィス向き。ちょっとふたしておきたい時に使いやすいですね。KINTOの方が「この蓋の調整を最後までおこなっていました」とおっしゃっていました。

完全密封ではなさそうなので満員電車でカバンの中に入れて持ち運ぶことは難しそうです。

オフィス内での使い方に振り切っていて良いと思います!

f:id:joko0108:20180415232449j:plain

蓋をねじると外す事ができます。中はステンレスの二重構造なので保温性もあり。

f:id:joko0108:20180415232450j:plain

で、結構重要なのが蓋部品。完全密閉ではない代わりに、ここがシンプルにできているおかげで使った後に洗うのが楽そうです。水筒みたいにパッキンが2つあったり、凹凸が多いと洗うのが大変なんですよね。

 

f:id:joko0108:20180415232452j:plain

コーヒードリッパー三兄弟。

f:id:joko0108:20180415232453j:plain

f:id:joko0108:20180415232455j:plain

カップが乗せられているだけかと思いきや...

f:id:joko0108:20180415232454j:plain

f:id:joko0108:20180415232456j:plain

上の段はメッシュ部品が入っています。

f:id:joko0108:20180415232457j:plain

この蓋部品は、ドリップし終わった上段の受け皿としても使えるようになっていました。なるほど。

 

f:id:joko0108:20180415232458j:plain

シルエットに一目惚れするタンブラー。こっちは密封性あり。表面の塗装がザラッとしていて手触りバツグンです!

 

f:id:joko0108:20180415232506j:plain

f:id:joko0108:20180415232501j:plain

ケトル、やかん。手にとった時のフィット感が良い。

f:id:joko0108:20180415232502j:plain

f:id:joko0108:20180415232503j:plain

電気ケトルではありませんでした。(デザインはすごく好きだけど、電気ケトル生活に慣れてしまった僕はもう戻れません...。)

f:id:joko0108:20180415232507j:plain

鋳物のブリューワー。インダストリアルデザイン。理科室の実験器具みたいでワクワクしますね!

f:id:joko0108:20180415232511j:plain

SNS映え間違いないテーブル写真。

f:id:joko0108:20180415232513j:plain

KINTOに関係のない小物でもお洒落に飾ってあって、とても居心地が良かったです。

f:id:joko0108:20180415232512j:plain

ここでショールームを一周しました。ひとつひとつ見ていったら長居してしまいました。

まとめ「KINTOファンならぜひ行こう!」

f:id:joko0108:20180415232515j:plain

どれもこれも本当に好きなデザインばかりで、ますますKINTOが好きになったショールーム見学でした。新商品発売も楽しみです!(どれ買おうかな...わくわく)

基本的に月に1回(金・土)なので公式ページをチェックして狙って訪れてみてはいかがでしょうか!

【汚れている液晶画面に】たくさん使えるディスプレイ用クリーニングスプレーを導入したら、あの頃のキラキラが戻ってきた!

f:id:joko0108:20180415141905j:plain

パソコンの液晶画面の汚れって気になりますよね。

  • 指紋の跡
  • ラーメン汁の跳ね
  • くしゃみの跡?(ひぃー!!!)

なんかよくわからないけど、汚れてたら気になりますよね!僕のMacの画面も汚いですけど、本当は、理想は、常に綺麗にしておきたい!と思っているのです。

ディスプレイ掃除といえばウエットティッシュみたいなやつが一般的だと思うんですが、今回はスプレータイプを見つけたので購入してみました。たった300円なのに使えるやつです。

「画面の汚れが気になるけど、なんだかんだずっと汚いままだ...」という方はぜひお試しください!

どのくらい汚れているのか...

f:id:joko0108:20180414231233j:plain

いつも使っている僕のMacさん。

f:id:joko0108:20180414231234j:plain

こういう黒い画面を表示したときに特に汚れが気になります。

f:id:joko0108:20180414231237j:plain

ででーん!!

フチ部分は画面開閉時に付いたであろう指の跡、画面中央には飲み食いしながら作業した時の飛び散り。めっちゃ汚いです。なんか、こう...一気にキラッと綺麗にしたいですよね!

アルコールで掃除するのはNG

コンビニでもらう除菌用おしぼりなどで画面を拭いてはいけません。

液晶画面のコーティングが剥げてしまって、シミみたいになってしまう可能性があります。汚れを落とそうと思ったのに、逆に落ちない汚れを付けることに...。

ちゃんと画面専用の掃除グッズを使うようにしましょう。

ELECOM ディスプレイ用 クリーニングリキッド

f:id:joko0108:20180414231240j:plain

そんなわけで「ディスプレイ用 クリーニングリキッド」を購入しました。

  • たくさん入っていてかなり使える。
  • サイズが小さいので引き出しの中に入れておける。
  • ウェットティッシュタイプだと、いざ使おうとするとカピカピになっている事があってストレスだったけどこれなら大丈夫。
  • 液晶専用だから安心。
  • PCの画面以外にも、リビングのテレビにも使える。

f:id:joko0108:20180414231238j:plain

60mlサイズです。頻繁に使っても大丈夫!

f:id:joko0108:20180414231253j:plain

小さい上にキャップ付きなので持ち運びも楽々です。

f:id:joko0108:20180414231241j:plain

画面を拭くための布は、JINSでメガネを買った時に付いてきたクロスを利用しました。

「メガネ拭き余ってないよー」っていう方は、スプレー単体+100円の値段のスプレーにクロスが付属したセットの方を買っておくと良いと思います。

f:id:joko0108:20180414231242j:plain

まずは布にスプレーを吹きかけます。

「画面に直接吹きかけると、水滴が垂れ落ちて画面内部に入ってしまう可能性があるためやめてください」とのことです。

(そういいつつ僕は途中から直に画面に吹きかけちゃいました。効率は良くなるんですが、自己責任でどうぞ)

f:id:joko0108:20180414231243j:plain

ふきふき。

f:id:joko0108:20180414231244j:plain

ふきふきふきふき。

f:id:joko0108:20180414231245j:plain

左半分を拭き取ってみたところです。

f:id:joko0108:20180414231246j:plain

ちゃんと汚れが取れているのが分かります。

f:id:joko0108:20180414231254j:plain

ちょちょっと拭いただけで確実に綺麗になっていますね!(元がどんだけ汚れてたんだっていう笑)

f:id:joko0108:20180414231248j:plain

全体を拭き終わったところ。作業時間は数分でした。

f:id:joko0108:20180414231252j:plain

ほとんど減っていません。こりゃ一年は持ちそう!嬉しい。

f:id:joko0108:20180414231249j:plain

汚れでメガネ拭きが黒くなました。

f:id:joko0108:20180414231251j:plain

ついでにティッシュに吹きかけてキーボードのお掃除もしましょうか。

f:id:joko0108:20180415140121p:plain

一時的にキーボード入力を無効にできるMac用ツール「KeyboardCleanTool(無料)」を使うと便利ですよ。

まとめ「掃除用に持っておくべき!」

f:id:joko0108:20180414231250j:plain

シュシュッっと気軽に使えるのが気に入りました!会社のMacも綺麗にしておきたいのでもう一本追加購入することにします。

「小さい、安い、使いやすい」ディスプレイ用クリーニングリキッド導入の紹介でした!

 

↓既にメガネ拭きなどをお持ちならこちらのスプレー単体を。

↓スプレーにクロス付きならこちらをどうぞ。