ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

家中を無印良品のアルミハンガーで統一したら、とにかくとにかく美しい。

ある日の午前のこと。洗濯機から鳴り響く完了音。

ささっと干して洗濯タスクを終えようと意気込んで脱衣所に向かう僕。

「ん?ない!ない〜!ハンガーが...ない」

眉間に寄ったシワがその悲しさを物語る。

乾燥機付きの高級洗濯機を購入するという誘惑が一瞬頭をよぎるが、冬の洗濯物の冷たさで我に返る。

「今の我が家にはそんな高級品(10万超え)を手に入れる余裕なんて無いんだ。現実を見るんだ自分。ハンガーが足りないなら買い足せばいいじゃない。」

そう思いながら玄関に向かうのであった。

 

こんにちは。無駄な寸劇を挟んですみません、洗濯隊長のじょーです。

新居に引っ越して収納場所が増えたことで、あっちこっちにハンガーが散らばってる気がします。ってことでさっそく最寄りの無印にハンガー増量の旅に行ってきました!

無印良品 アルミ洗濯用ハンガー

f:id:joko0108:20170221225337j:plain

3セット、計9本の収穫です。

やっぱ最高です!たかがアルミ針金のハンガーなのに一切の無駄がなく美しい。

3本で320円なので1本あたり106円、おもったより高くないんです。

f:id:joko0108:20170221225333j:plain

洗濯紐に掛かっている様子もめっちゃいい感じ。

ハンガーが綺麗なだけで洋服まで高級に見えてきます。

 

ランドリールームのあるような家だといいんですけどね。

どうしてもリビングに部屋干しせざるを得ない時があります。

というか毎日何かしら掛かっています。

乾燥機付きの洗濯機があれば楽なんだろうなぁ〜と夢は見るけど、現時点では室内干しを回避することはできませんでした。ぐぬぬ

いつか、おとなになったら買ってやるんだから。乾燥機付き洗濯機。待ってろよ

アルミハンガーなら室内干しでも許せます。いや、悪あがきじゃないですよ。

 

欠点も上げておきましょう

  • 首元が広い衣類はすべって落ちやすい。

f:id:joko0108:20170221225336j:plain

どうしても落ちそうなものはこちらのニトリのすべり止め付きのハンガーを使ってます。

  • 何もかかっていない状態だとハンガーが風で揺れて風鈴みたいな音がする。

f:id:joko0108:20170221225335j:plain

洗濯物を干しているときに、ハンガー同士が当たってチャリーンって音がします。

類似品もありました

いわゆる「無印風」のハンガーも売っているけど、今後も買い足すことを考えると若干割高でもモデルチェンジが少なそうな無印のを買っておくのが正解と思います。

まとめ

f:id:joko0108:20170220220736j:plain

これ、引越し前の家でハンガーを捨てる前に記念に撮っておいた写真です。地元から持ってきて、大学→社会人数年と、7年以上お世話になりました。

30本捨てるのにはちょっと勇気がいるけど、全部アルミハンガーにしても3000円ですからね。これだけ捨てて買い換えると気分スッキリしますよ!

f:id:joko0108:20170221225334j:plain

パッと見て美しいと感じたなら、まずは1セット3本だけでも購入してみてください。ぜひぜひ。ただし最初の3本を買ったら家中全て揃えたくなるので注意。

「たかがハンガーされどハンガー。ハンガーにこだわるものは全てにこだわる。」

どっかの偉人みたいな言葉を残して、じょーがお送りしました。

(あわせてこれも欲しいな)