ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

【au版XperiaXZ SOV34の白ロムを購入!自力でSIMロック解除してみた!】なんとか達成できた!これで他社SIMも使えるようになりました。

f:id:joko0108:20170813172731j:plain

オンラインショップでXperia XZ SOV34を購入して自力でSIMロック解除してみました。

au端末だけどmineoのSIMで使えるようになって最高です。

※それなりに詳しい人だけが解除チャレンジできる厳しい道程です。

目次

最初のまとめ

ざっくりと概要を紹介します。

  1. 実質新品のXperia XZ SOV34白ロムを4万円で購入。
  2. SIMロック解除番号を海外サイトで2860円で購入。(メールで届くまでに数日かかります)
  3. Xperiaのファームウェアを焼いたり焼き直したりしてSIMロック解除。試行錯誤の連続。
  4. マイネオに変更申請してmineoのSIMをVoLTE対応のSIMに交換。
  5. 端末でAPN設定の入力。
  6. ついにSIMフリー化できて、mineoの格安SIMでau端末を使えるようになった。

というのを二ヶ月前にやりましたが現在問題なく使えています。

海外のSIMを入れても使えるようになったので旅行のときにも役立ちます。

 

SIMの知識と、SIMロックの知識と、ファームウェアを書き換えるとかあるのでハードルは高いけど、好きな端末を安く使えるようになりました。

「スマホとかPCとかいじるの大好きだし、多少エラーになっても切り抜けられるからやってみたい!」という人向けの内容です。

とりあえず開封の紹介からお送りします。

ムスビーから届いたXperiaを開封

白ロムを買って機種変しました。

f:id:joko0108:20170813182352j:plain

ムスビーで購入するとこんな感じの箱が送られてきます。

f:id:joko0108:20170811222508j:plain

新聞紙が緩衝材。

f:id:joko0108:20170811222509j:plain

本体がこっそり入っていました。

f:id:joko0108:20170811222510j:plain

SOV34!わくわく。

f:id:joko0108:20170811222511j:plain

f:id:joko0108:20170811222512j:plain

この瞬間がいちばん楽しいよね!

アンボックス!

f:id:joko0108:20170811222514j:plain

ぱちぱちぱち。

f:id:joko0108:20170811222515j:plain

S新品同様な商品を買いました。

なので画面保護フィルムもまだ剥がされていません。

f:id:joko0108:20170811222516j:plain

f:id:joko0108:20170811222517j:plain

右のやつがこれまで使っていたGalaxyNoteEdge SCL24です。

ペンが付いていて便利だなと思ったけど、やっぱり使う機会がそんなに無かった...。

f:id:joko0108:20170811222518j:plain

サイズ的にはほぼ一緒です。

f:id:joko0108:20170811222519j:plain

説明書。

f:id:joko0108:20170811222520j:plain

あとはワンセグ・フルセグ用のケーブルが入っていました。

本体

f:id:joko0108:20170811222542j:plain

マットな質感がめっちゃいい!

f:id:joko0108:20170811222544j:plain

でも会社の人の持っているやつを見せてもらったら、アスファルトに落としてハゲハゲになっていました。

なので僕はケースを付けるのでこのテカテカは今日だけです。

せっかく薄型にするためにSONYの技術者のみなさんが頑張ったのにケースを付けるのどうかと思うけど、傷が付くのも嫌だし結局つけちゃうんだよね...。

ついでにこれも買っておいた

f:id:joko0108:20170811222521j:plain

をAmazonでポチっておきました。

f:id:joko0108:20170811222522j:plain

まずはケーブル。

f:id:joko0108:20170811222523j:plain

3本入りで1000円くらいです。安い。

f:id:joko0108:20170811222535j:plain

500円のケース。

f:id:joko0108:20170811222538j:plain

ケーブルもこのケースにもニコちゃんマークがついていました。

最近の流行かな。

 

f:id:joko0108:20170811222537j:plain

安くても結構頑丈でいい感じです。

f:id:joko0108:20170811222539j:plain

f:id:joko0108:20170811222540j:plain

本体の背面保護フィルムを剥がしてケースを取り付けます。

f:id:joko0108:20170811222545j:plain

パコッとはまります。 

f:id:joko0108:20170811222547j:plain

若干厚みがあるので、画面を下にして机においても大丈夫!

f:id:joko0108:20170811222548j:plain

見た目も問題ないと思います!

ガラスフィルム

f:id:joko0108:20170811222524j:plain

ガラスフィルム。2枚も入って400円って安すぎる。

f:id:joko0108:20170811222526j:plain

f:id:joko0108:20170811222525j:plain

f:id:joko0108:20170811222527j:plain

f:id:joko0108:20170811222528j:plain

やっぱ安すぎるよね!

f:id:joko0108:20170811222529j:plain

簡単な貼り方ガイドがついていました。

f:id:joko0108:20170811222530j:plain

クリーニングセット!

f:id:joko0108:20170811222531j:plain

埃が入らないように、浴室にシャワー出して湯気をためてから貼ってきました。

f:id:joko0108:20170811222533j:plain

完了!

f:id:joko0108:20170811222532j:plain

埃一つはいっていない完璧な貼り付けでした!

f:id:joko0108:20170811222546j:plain

f:id:joko0108:20170811222534j:plain

祝!初起動!

f:id:joko0108:20170811222549j:plain

最後の最後までシルバーにするかブラックにするか迷ったけど、ブラック良かった。

SIMロック周りざっくり調べた結果はこんな感じでした

手順げ面倒なので、キャリアショップに持ち込んで解除してもらえる条件を満たしてもらうならやってもらうのが良いです。とくにau端末は面倒です。

購入日から日数経っていないけど、なる早でSIMロック解除したいけどできない!なときだけ自力でやるのをオススメします。

  • キャリアから購入した端末はそのままだとSIMロックがかかっているので他キャリアで使うには解除が必要。 au端末を格安SIMで使うとかね。
  • 2017年12月1日からはauから購入した本人のみがSIMロック解除可能になる。SIMロック状態で中古で購入してもauでは解除してもらえないようになるので注意。
  • 端末購入日から最低でも100日、端末によっては180日が経過しないと、auショップに持ち込んで3000円でSIMロック解除してもらえない
  • XperiaZXだとオンラインショップで購入するもののほとんどは日数を満たしていないので、数ヶ月待つか自力でSIMロック解除する必要がある。

今回はムスビーというオンラインショップでau版のXperia XZ (SOV34)4万円で購入しました。赤ロム保証付きなので安心。

感想としては、とりあえず...SIMロック解除が大変でした。

何度かエラーになって試行錯誤必須なのでかなり頑張らないとだめですね。

SOV34にて電話アプリで *#*#7378423#*#* を入力するとSIMロック状況を確認することが出来る裏設定が表示されます。

f:id:joko0108:20170813180547p:plain

このあとの手順で頑張ってSIMロック解除してから、同じように確認するとNetwork subsetの表示が変わります。そして何故か背景色も変わりました。

f:id:joko0108:20170813180701p:plain

参考にしたサイト

かなりググって以下のサイトを参考に作業を進めました。

途中でスマホが起動しなくなる可能性もあるので、焦らずググったり試行錯誤しましょう。

で、最悪4万円の端末がぶっ壊れてただの文鎮になる可能性もあるので、覚悟して行いましょう。

何度もこの辺りを読んで理解することが必要です。

あとは勇気。

f:id:joko0108:20170813180729j:plain

※左下のは起動不可になっている状態、右下のはエラーがチカチカ連続表示される状態になっているところです。

SIMロックまでの全体の進め方

  • jarとかパッチとかファームウェアとかいう言葉が理解できている。
  • 何かあっても自力で情報探って解決できる。
  • 最悪文鎮化しても諦められる。

そんな人だけ対象なお話です。

au版Xperia、SOV34作業全体の進め方はこちら。

僕の場合は途中で試行錯誤しまくったので、そのへんの影響で必要な手順が変わってくるかもしれないけど、こんな感じです。

  1. ここからFlashtoolをDL。さらに最新版のパッチjarを入れ替える。
  2. Softbank版のファームウェアを焼く。(39.2.D.0.232)
  3. 起動すると[ChamelwonWorkflow]が繰り返し停止しています が連続表示される状態になる。焦らない。
  4. au版を焼く(Wipeすべてチェックなし、ExcludeはAMSS_***のみチェックを外して他はチェック入れる。MiscTaのExcludeもチェック入れる。)
  5. 起動する。
  6. au以外のキャリアのsimを入れる。
  7. simロック解除番号を入力する。
  8. au版を焼く。(39.0.C.0.282)
  9. XperiaCompanionでソフトウェアの修復を行う
  10. 起動する。(5分くらいかかります)
  11. simキャリアに合わせてAPN設定を行う

以下スクショなど。

Flashtoolはこんなやつです。

f:id:joko0108:20170813181040j:plain

最後に使うXperiaCompanionはこんなやつです。

f:id:joko0108:20170813181105j:plain

 

全作業時間は試行錯誤も含めて3時間くらいでした。

  • 途中でエラーになって起動しなくなって焦った場合は、au版を焼くと起動できる所まで戻れるのでとりあえず安心できます。
  • ファームウェアを焼くときに1回で成功する可能性は低いと思って作業をすると、焦らず出来るのでおすすめ。たぶん一回はエラー表示になります。
  • 起動中のXperiaマーク表示が表示されて起動されないと思ったときはとりあえず10分待ってみましょう。それでもダメなら他のファームウェアを焼き直して試しましょう。

あとはまぁ臨機応変に頑張りましょう!

...あとはググる力が必要でした。 

苦労してチャレンジした結果SIMロック解除できたので達成感は相当あります。

もしauに持ち込んでSIMロック解除できる条件を満たしているならおとなしく3000円出して解除してもらうのをオススメします。Softbankはオンラインで申し込むとSIMロック解除無料だったりします。

なる早でSIMロック解除したいけどできない!なときだけ自力でやるのをオススメします。

まとめ

ということで、超ざっくりだけどXperiaXZへ機種変&SIMロック解除してみた話でした。

僕はSIMロックって自力で解除出来るんだっていうの知らなかったので、この記事で誰かの役にたったらいいなと思いました。