ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

【あえて名古屋に行ってきた旅行記:3】名古屋に行くならコスパ最強すぎるこのホテルがおすすめ![ホテル パフェ・ドゥ・シャーム]

f:id:joko0108:20170807234538j:plain

1泊目は1人5000円以下なのに、デザイナーズカフェみたいなデザインのトイレがある綺麗なホテルに泊まりました。

ホテル パフェ・ドゥ・シャーム

ホテル名の意味はわからないけどオシャレなのは伝わってくるよ。

※プランによってはチェックイン時間の指定があるので注意。

目次

名古屋駅から10分の尾張一宮駅からちょっと夜散歩

栄で手羽先を食べた僕らは名古屋駅から尾張一宮駅駅にやってきたのでした。

f:id:joko0108:20170807234521j:plain

名古屋から快速で10分の距離です。

f:id:joko0108:20170807234522j:plain

駅からホテルまで夜道を650m歩きました。

元商店街という感じで基本的には閉まっています。

でも明るいので安全です。

f:id:joko0108:20170807234523j:plain

こちらが ホテル パフェ・ドゥ・シャーム 

ホテルの規模としてはかなり小さめだけど満足度最高なホテルに到着です。

ロビー周辺もすごい!

f:id:joko0108:20170807234524j:plain

入り口から入ったところです。

至る所が若い女性ウケするインテリアとなっていてテンション上がります。

f:id:joko0108:20170807234526j:plain

受付横のスペースです。

テレビとか雑誌とかありました。

f:id:joko0108:20170807234527j:plain

更にドリンクバーまで!

宿泊中何度でも1Fに降りてきてドリンクバーで飲み物持って部屋に戻れます。

f:id:joko0108:20170807234529j:plain

ちゃんとしたコーヒーマシンとか...

f:id:joko0108:20170807234528j:plain

梅酒とかウイスキーも置いてありました。

これも宿泊費に含まれています。

ビジネスホテルではなかなかないサービスが嬉しいですね!

セルフなアイスクリームもありました。

f:id:joko0108:20170807234525j:plain

土曜の夜なので既に満室とのこと。

このホテルはいわゆるレジャーホテルっていう種類のやつだと思います。

時間制でも使えるホテルって言っていたけどつまりそれは...(略)...用だね!

ちゃんと宿泊予約もできるし、変なものが置いてあるわけでもないので、家族連れでも違和感ないと思います。

僕らの他には年齢高めの夫婦や、大学生のグループっぽい人を見かけました。

部屋の中もすごくいい

2016年にリフォームしたらしく、全体的にとても綺麗でした。

f:id:joko0108:20170807234530j:plain

エレベーターで上階に上がります。

とりあえず廊下にある部屋番号表記がオシャレ。

まるでテーマパークのホテルじゃないですか!

ここまでこだわるのすごい、感心します。

f:id:joko0108:20170807234532j:plain

玄関!

f:id:joko0108:20170807234531j:plain

とりあえず部屋の色が青っていうのがおしゃれ。

各部屋によってメインカラーが異なります。

f:id:joko0108:20170807234533j:plain

大型テレビが付いています。

f:id:joko0108:20170807234542j:plain

Amazon Fire StickとGoogle Castが刺さっています。

Amazonビデオが無料で見れるので映画パーティできるよ!

なぜか地上波テレビはiPhoneなどのアプリ経由という仕組みになっていました。

f:id:joko0108:20170807234544j:plain

まぁたまには地上波みなくて、Amazonビデオで適当な番組とか映画を垂れ流しにするのも楽しいですよ!

f:id:joko0108:20170807234534j:plain

椅子もあります。

f:id:joko0108:20170807234543j:plain

電子レンジ、冷蔵庫、ケトル。

ここに住めそうな勢いです。

f:id:joko0108:20170807234535j:plain

スタンダードダブルベッドでした。

測るのを忘れたけど、たしか幅140cmです。

適当なビジネスホテルでセミダブルで2人寝ることになるとちょっと狭さを感じてしまい、翌日まで疲れが残ることがあるのでベッド幅は重要。

f:id:joko0108:20170807234536j:plain

洗面台周りもシンプルなのにとてもお洒落。

確実に女子ウケしますね。

壁紙を一部だけ変えるとかイケイケです!

f:id:joko0108:20170807234546j:plain

ドライヤーかけるやつ良いな。うちにも欲しい。

f:id:joko0108:20170807234545j:plain

タオルとか。

f:id:joko0108:20170807234541j:plain

アメニティまで雑貨屋にあるようなパッケージになっています。

f:id:joko0108:20170807234540j:plain

照明もオシャレ。欲しい。

f:id:joko0108:20170807234538j:plain

トイレもすごい。

海外みたい。

f:id:joko0108:20170807234537j:plain

変な形のバスタブだけど狭くはないです。

その他、Essentialとかラックススーパーリッチとかの好きな種類のシャンプーの貸出しや、パックとかホットアイマスクなどのアメニティまでもらえました。

ゆっくり寝て体力全回復できた!

そうそう、大須商店街で衝動買いしたものがあります。

f:id:joko0108:20170807234549j:plain

これは...

f:id:joko0108:20170807234550j:plain

ちょっと流行が過ぎたハンドスピナー!

f:id:joko0108:20170807234551j:plain

回してたら彼女に「子どもみたい」って笑われました。へへへ。

f:id:joko0108:20170807234547j:plain

Ankerの充電器を1台持っていけば彼女の分も充電できるのでめっちゃ役立ちます。

f:id:joko0108:20170807234548j:plain

それではおやすみなさい。

...

... (朝)

...

おはようございます!

f:id:joko0108:20170807234552j:plain

朝食はついていないプランにしたのでそのままチェックアウトします。

f:id:joko0108:20170807234553j:plain

f:id:joko0108:20170807234554j:plain

ありがとうございました。

またいつか来ます。

まとめ

  • ベッドが広い!
  • ロビーも部屋の中も綺麗!
  • でらめちゃ安い!
  • アメニティも充実!
  • ドリンクバーまでついている!
  • 名古屋から快速10分、さらに徒歩7分。
  • できるだけ早めに予約しておこう。
  • チェックイン時間に気をつけよう。

このレベルで週末土曜の宿泊なのに2人合計で1万円を切るなんて信じられません。

名古屋駅から若干離れてしまうけど、名駅近くの狭いビジネスホテルで過ごすなら断然ここに来たほうがいいです。

正直ここを選ばない理由が見つからないです。

コスパ最高なので名古屋や岐阜に行く際にはおすすめです!

以上、ホテル パフェ・ドゥ・シャーム の紹介でした。

 

2日目の旅の続きは次の記事に紹介します。

 

 

 

泣く子も黙るAnkerの急速充電器。

一気に5個充電できます。怖いものなし。

モバイルバッテリー内蔵のも出ていました。旅先でも便利そう。