ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

大掃除に向けて油汚れを落とした!メラミンスポンジと水の劇落ちくんがめっちゃいい。

f:id:joko0108:20181210154306j:plain

そろそろ年末ということで、我が家では11月末から大掃除を始めています。

「じゃあ今日は大掃除の日にしよう。夫婦ふたりで頑張ろう!」って一日で一気に終わらわせてしまいたいのですが、各部屋の掃除と不用品整理をするとなると...そんなんじゃ終わらない!

今回は「まずは小さな部屋から...」と、着手しているキッチンについてです。

先日は調味料棚作って環境改善はできましたね!あとは汚れ落とし。

www.monomono-blog.com

今回はキッチンのガス台周りの汚れをパーっと落としてみます。数時間の作業を覚悟していたけれど、やってみたら15分くらいでできちゃいました。

さぁとにかく掃除を始めよう!

この先、汚れの写真が出てきますのでご注意ください。 

【追記】メラニンとメラミン...間違えていました!!!アイキャッチ画像以外は修正しましたー!(指摘してくださりありがとうございます)

ガスコンロのコゲ退治処置

f:id:joko0108:20181210003509j:plain

これは定期的に行なっているコンロテーブル解体丸洗いショー。熱湯と食器用洗剤で洗えるので2分くらいでほとんどの汚れが落ちます。

www.monomono-blog.com

※ 天板を外すという保証外のワザなので、自己責任でお願いします。

f:id:joko0108:20181210003510j:plain

これはお湯で汚れを洗い落とした後の天板。ちょうど五徳を置く部分です。

いつもならここで完了なのですが、今回は大掃除ということで諦めていた汚れをどうにかすることにしました。

黒いところがありますよね!これが鍋から溢れた汁とかが熱で焦げ固まったやつです。食器ブラシでゴシゴシしたり、ティッシュで漬け置きしてみたけどどうにもならなかった。強敵すぎて「もう無理なんだ」って諦めてた。買った当初の美しさは戻ってこないんだって。

でもでも!こんな頑固汚れでも一発で落とすことができるアイテムがあったのですよー!

それが...

f:id:joko0108:20181210003528j:plain

劇落ちくんスポンジ!

...のパクリっぽいダイソーのメラミンスポンジ!うん、たぶん類似品。

メラミンスポンジの存在は知っていたけど、どうせ落ちないだろーって思ってました。ごめんなさい誤解でした。

f:id:joko0108:20181210003511j:plain

コツはゴシゴシするのではなくて、

  1. 強く押し付ける
  2. ゆっくり動かす

それだけで落ちる落ちる!やりながら笑っちゃうくらい落ちる!

f:id:joko0108:20181210003512j:plain

漂白剤とかパイプユニッシュを漬け置きしてもダメだった汚れが嘘みたいに落ちた!やったー!

ダイソーのやつ3cmの立方体のスポンジが30個も入っていて100円ですよ。すごいありがたい。

楽しくなってメラミンスポンジで色々試してみたところ、シンク内の汚れや、風呂場の鏡のウロコ汚れ、湯飲みの茶渋も綺麗に落とすことができました!

ただ、スポンジによって微細な傷がつく可能性もあるので透明度の高く柔らかいプラスチックなどは気をつけましょう。

油汚れ撲滅作戦

f:id:joko0108:20181210003513j:plain

コンロ自体は綺麗になったものの、その周辺の汚れがまだです。コの字になっている天板部分。掃除がしづらくて滅多に掃除をしない部分。

不快なほどの油汚れ写真がこの先出てくるのでご注意を!!

f:id:joko0108:20181210003514j:plain

汚れているのは知っていたけど、ここにものを置くことも無いし汚れていても特に問題ないんだよねーって放置した結果がこんな状態です。

  • 片栗粉が溢れて落ちたまま。
  • 跳ねた油が固まっている。
  • さらに空気中のホコリがくっ付いている。
  • もうヤバイ。触れたくない。

f:id:joko0108:20181210003515j:plain

2週間前に飛ばした片栗粉がそのまま放置されています。ごめんちょ。

f:id:joko0108:20181210003516j:plain

f:id:joko0108:20181210003517j:plain

ここで使うのは

  • ダイソーのポリエチレン手袋
  • 水の激落ちくん
  • ニトリのシリコンスクレイパー

どれも安くて手に入りやすいやつです。

f:id:joko0108:20181210003519j:plain

水の劇落ちくんを満遍なくスプレーします!

調子に乗りすぎると、霧化した劇落ちくんを深く吸い込んでしまって、鼻がツンとするので気をつけよう。

f:id:joko0108:20181210003521j:plain

その後1、2分放置してふやかします。 

f:id:joko0108:20181210003522j:plain

我が家では毎日の調理台の掃除でも使っている「ニトリのシリコンスクレイパー」でワイパーのごとく汚水を集めていきます。

f:id:joko0108:20181210003524j:plain

すると、激落ちくんによって浮かんだ油汚れがジュワジュワとかき集めることができるというわけですね。めちゃ汚いっ...!

f:id:joko0108:20181210003526j:plain

最終的にこのくらい集まりました。

f:id:joko0108:20181210003527j:plain

あとはキッチンペーパーなどで液体ごと拭き取ってしまいましょう!簡単簡単!

洗剤とは違って、水の激落ちくんが多少残っていても問題ないのが楽ですね。

f:id:joko0108:20181210010227j:plain

キラーン!

ここまで10分ほどで作業完了です!あーすごい達成感。

f:id:joko0108:20181210010230j:plain

あぁ、こんなに簡単に終わるならいつもやればいいのにね。綺麗に保てるようにするのが来年の目標のひとつです。

まとめ「道具って大切」

f:id:joko0108:20181210003518j:plain

f:id:joko0108:20181210003528j:plain

水の激落ちくんは400円くらい。そのほかはダイソーで集められます。

僕みたいに日常的に見て見ぬふりをした汚れが溜まっている方はそろそろ着手しましょう!

我が家はもうすぐ全体の汚れ落としが完了するので、第二ステージとして不用品の整理をしていこうと思っています。使っていないものとか、意味なく保存しているものはガンガン捨てていきたい。

今週末は心を鬼にしてゴミ袋に突っ込む作業の予定です。がんばろう。

以上、キッチン掃除完了のお知らせでした!