ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

【散らかりがちなケーブルを整理できる】ダイソーのコードフックが超便利だった!

f:id:joko0108:20190207145849j:plain

デスクから垂れ下がるMacの充電ケーブルをどうにかしたかった!

机の上に上げても、いつの間にかぷらーんってテーブルの下に垂れ下がってしまっていました。あぁストレス。

このIKEAデスクを組み立てたときに考えた方法は...

  • ガムテープを使ってテーブルの脚にケーブルを貼り付けてしまおうか。
  • いやいや...完全に貼り付けてしまうと、他の部屋でMacを充電したいときにケーブルを取り外せなくて不便だ。
  • 簡単に取り付けられて、しかも外せる。そんなイケてる方法はないものか。

f:id:joko0108:20190207014450j:plain

これこれ、これですよ。

この作業デスクは足が細いので垂れ下がったケーブルが目立つのです。

「ぐぬぬ。いつかどうにかしよう。」

という状態で我慢すること数ヶ月後、たまたま行ったダイソーで答えを見つけたわけです。

ただのフックと侮ることなかれ。 

www.monomono-blog.com

ダイソーのコードフックが便利

f:id:joko0108:20190207014445j:plain

電気コーナーの片隅にさりげなく置いてあったのがコードフックです。12個も入っていていいね!

「よっしゃーこれでケーブル問題が解決するぞ!」と期待していたわけではなく「なんか良さそうかもー」という程度で買ってきたのでした。だから元々紹介するつもりが無かったので既に開封済みの写真なのです。

f:id:joko0108:20190207014446j:plain

親指の爪くらいの大きさ。

f:id:joko0108:20190207014447j:plain

僕が購入したのはケーブルを傷めないためのクッション付き。

クッションのないバージョンも売っていて、そちらは16個入りとちょっと多めに入っていました。

f:id:joko0108:20190207014448j:plain

横から。

f:id:joko0108:20190207014449j:plain

裏面に両面テープが付いているので、剥離紙を剥がして貼るだけでOK。

f:id:joko0108:20190207014451j:plain

ペタリ。

f:id:joko0108:20190207014452j:plain

適当に小さいサイズを選んだけど、テーブル脚の幅ぴったりでした!

f:id:joko0108:20190207014453j:plain

ここに垂れ下がっていたMacの充電ケーブルを持ってきて...

f:id:joko0108:20190207014454j:plain

フック部分に通して...

f:id:joko0108:20190207014455j:plain

コードフックの先端を押し曲げて設置完了。

すぐできる、超簡単。

f:id:joko0108:20190207014444g:plain

このコードフックがあれば、片手でケーブルを引っ掛けて固定ができるというわけですね!

f:id:joko0108:20190207014456j:plain

フック部分が段々と狭くなるようになっているので、こんな感じにケーブルを引っかけるだけで固定することができます。

クッションが滑り止めの代わりになっているのがポイントで、この画像のように挟んだだけの状態でちゃんとケーブルを保持することができています。

  • 「今日は充電ケーブルを持ってカフェに行こうかな」という時には、ケーブルを持って逆方向に引っ張ればすぐに外すことができる。
  • 帰ってきたらスススーっとケーブルを引っ掛けていけば再び取り付け完了。

→ めっちゃ便利じゃん!

数日経過したけど、剥がれ落ちる気配は全くありません!

コードフックでぷらぷらを防止

f:id:joko0108:20190207014501j:plain

ということで、デスクの脚と裏側に数個のフックを付けるだけでこんな感じになりました!

f:id:joko0108:20190207014502j:plain

Macから飛び出していたUSBハブのケーブルも天板裏に貼り付けました!もちろんこっちも外したい時はケーブルを逆方向に引っ張るだけ。

f:id:joko0108:20190207014500j:plain

曲がり角にコードフックを貼っておけば、角に沿ってカクカクに配線することもできます。

f:id:joko0108:20190207014503j:plain

金具自体が小さいから目立ちづらいのも嬉しいですね。

f:id:joko0108:20190207014457j:plain

少し太めのケーブルを挟む場合はコードフックの金具を少し曲げてあげると気持ちよくケーブルを掴むことができます。

f:id:joko0108:20190207014458j:plain

ついでに液晶モニターから出ているHDMIケーブルもまとめることにしました。

このケーブル、だらし無くテーブルの下までダラーンって垂れ下がって困ってたやつ。

f:id:joko0108:20190207014459j:plain

ぐるっと巻いたケーブルの一部を引っかけるだけで綺麗に収まりました!めっちゃいいじゃん。

追加で買ってきた

f:id:joko0108:20190207014504j:plain

使い勝手が良かったので別の2種類を追加購入してきました!

  • 左: 小さくてシルバーのやつ。クッションなし。
  • 右: 今回の大きいやつ。クッションあり。

当たり前だけどダイソーなのでそれぞれ100円。安いから気軽に増やせる。

f:id:joko0108:20190207014507j:plain

シルバーのはケーブルが外れにくいようにフック自体に出っ張りがありました。「クッションがない代わりに凸部分作っといたよ」みたいなかんじ。

f:id:joko0108:20190207014506j:plain

シルバーのはSサイズなので普通のUSBケーブル程度の太さに対応しています。

f:id:joko0108:20190207014505j:plain

中サイズの方は、少し太めのHDMIケーブルでも余裕でフックできます。ただ、フック自体が大きめなのでテーブルとか壁とかに貼った時に目立つかも。取り付けるケーブルサイズによって使い分けましょう。

それぞれの耐荷重量は...

  • 小さいシルバーは750g
  • 大きい方1.2kg

までなのでケーブル程度なら余裕ですね!

※ おそらく耐荷重量は垂直な壁に貼り付けた場合の数値

キッチンで調理器具を引っ掛けるのとかにも使えそう。今度やってみよう。

まとめ「こんなに便利だと知らなかった!」

f:id:joko0108:20190207014454j:plain

いやぁ〜便利便利。いつも行くダイソーなのに、こんなに使えるアイテムがあったとは知りませんでした!

今必要じゃなくてもいろんな売り場を覗いてみて「へぇ〜ダイソーってこんなものも売ってるのかぁ」って認知しておきたいですね。

ということで「偶然見つけたコードフックが予想以上に使いやすかった」というお話でした!