ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

【タイ旅行記#0】物価が安くて思わず微笑んじゃう国、タイを全力で満喫してきました!はじめに旅費やプランなど旅行全体の紹介です。

f:id:joko0108:20170909083544j:plain

タイでは日本との物価の違いを「えっ、本当にこの値段なの?安すぎ!」っていうくらい感じられて、何をするにもリーズナブルなので超オススメです。

タイにハマる人の気持が分かりました。というか僕達も完全にハマりました。

 

「タイ最高。バーツ最強。楽しすぎてまた行きたい!」

(帰国後どころか、タイ旅行中に)彼女と意見が満場一致しました。

 

2017年8月末にそんな微笑みの国タイに行ってきました。

しばらくタイ旅行記が続きそうですが「私も次の長期休暇で行ってみようかな」って想像しながらお付き合いくださいませ。

タイ旅行記(と次回への反省)をまとめてみよう

  • 「普通のカップルがタイ旅行に行ってみたらこうだった」を伝えたい。きっと同じような誰かのためになるはず!
  • 「次の旅」で活かせる事を洗い出す。

そんな事を目的としてこの記事を書いていこうと思います。

 

ということで...

「夏だからどこかに旅行行こう!(色々リサーチした結果)タイに行こう!」ということになって3泊5日で行ってきました。

まずは旅行全体を紹介します。

 

タイこんな感じでした

f:id:joko0108:20170904225631j:plain

僕のイメージではタイは「こんな田園風景が果てしなく続いている国」だったけど、調べてみるとぜんぜん違う。行ってみるともっと違う!

f:id:joko0108:20170908181821j:plain

ホテルからの景色がこちらです。

40階建てを超える高層ビル群と昔からの建物が立ち並ぶ町並み。

(いい意味で)カオスな街、それがバンコク。

f:id:joko0108:20170908181805j:plain

場所によっては「ここはラスベガス?」っていくらい、東京以上に巨大な建物が立ち並ぶエリアもあります。

看板のデカさが海外サイズ!

あと果てしなく続く超大渋滞にビビります。

タイ語は全く話せず、英語も苦手な僕

f:id:joko0108:20170909071954j:plain

まずは僕のスペック紹介ですが、英語は中学生レベルです。

大学受験の直前が英語知識MAXでそれから徐々に忘却していきました。

今はギリギリ英単語は覚えているくらいで、文法なんてほぼ忘れています。

 

彼女も同じレベルです。

 

でも大丈夫っ!(どっかのCM風)笑

中学生レベルの英単語が話せれば十分旅行を楽しめました!

「海外旅行って英語ペラペラじゃないとなぁー」って思って、これまでなかなか行きたいと思えませんでした。家族旅行で渋々ついて行った程度でした。

大学生の時にもっと行っておけばよかった!!!!!

今回のタイ旅を通してその後悔を強く感じました。

 

今後、結婚したり子供ができたりした時に「独身のときに行っておけばよかった!!!!」って思うの間違いないな、と思ったので今のうちにできるだけ海外行きたいなと決意しました。

f:id:joko0108:20170909074110j:plain

そうそう、タイは英語圏じゃないのでむしろ話しやすかったです。

例えばアメリカに行って「Hi, This one Takeout.」と文法を完全に無視した状態で話すのはちょっと恥ずかしいですからね。

タイは「相手も英語ネイティブじゃない」っていうので気楽に話せました。

 

ちなみに覚えたタイ語は「コップンカップ(ありがとう)、サワディカップ(こんにちは)、アローーーイ(おいしい)」だけ。

タイ語をちょっとは覚えようとしたけど、本を開いて3秒で「これを覚えるのは無理だな..」って悟って本をパタッと閉じました。

旅情報

https://cdn-ak2.f.st-hatena.com/images/fotolife/j/joko0108/20170801/20170801082100.jpg

  • HISで申し込みしました。

彼女と初めての海外旅行で色々と不安だったので、ツアー会社を通して申込みを行いました。海外でトラブったときにHISのサポートを受けられるという安心感。

飛行機の往復チケットとホテル宿泊、(タイ到着後のみ)空港からホテルまで送迎ありプラン。

(後々話しますが、この送迎バスでは同乗者のお兄さんがキレる寸前なできごとがありました。)

今回のタイ旅で「個人でも行けそう!」と実感したので、次回行く時は飛行機予約+ホテル予約を自分で行うという方法も候補に入れることにします。ツアーか個人手配か、コスパの良い方で!

f:id:joko0108:20170909074716j:plain

  • ツアー料金は7万円

飛行機(タイ国際航空)+送迎+ホテル3泊。さらに、ホテルランクアップ料金、飛行機時間変更料金、空港使用料など混みでこの値段です。

 

ファイナルサマーセールとして申込んだので、LCCじゃない飛行機なのにこの値段はかなりお得だったもよう。(日本だとANAとかJALとかレガシーキャリアって言うらしいです)

夏休み終わり8/25出発 だったとはいえ、沖縄旅行でも同じくらいの料金しますからね。

ランクアップしたホテル(バイヨーク・スカイ・ホテル)もかなり立派な所で大満足でした。

他には海外旅行保険2000円位。成田空港までの交通費、お土産代、オプショナルツアー代(5000円)でした。

旅のプラン

f:id:joko0108:20170909072155j:plain

ツアー申し込みから出発まで約1ヶ月あったので、何も知らない状態からリサーチを開始して予定を立てました。

  1. 本とネットを使ってとにかく調べまくる。
  2. 行きたい場所の候補リストを作る。
  3. 優先順位を決める。
  4. 具体的に日程を決めながらプランを作成する。

もちろん旅の途中で寄り道したり、渋滞や大雨などのアクシデントもあるので完全に予定通りとは行かないんです。

でもプランを作っておくことで「次どうしようかー?あそことあそこも行きたいけど営業時間が確か21時までだったから...」って現地で決めやすいので作っておくと良いです。

例えば、タイ3日目にはカオサンロードという所に行く予定だったけど「前日までに歩きすぎて脚が限界になっていたのと、実際に行ってみたら渋滞が酷くてアクセスが悪かった」という理由で急遽行くのを止めたりしました。

そうそう、プランを立てる時はかなり余裕を持って計画しておきましょう。

徒歩+電車で30分の距離ならなんだかんだ1時間と見込んでおくと、前の予定で思いがけず長居したりアクシデントがあった場合も予定を立て直しやすいです。

そんな事を考慮しつつ、具合に作ったのがこちらのプランです。

 

★がついているところは「遅れたらバスに乗れないから絶対に守らなきゃいけない」とかの定刻の予定です。

<金曜日>
07:30 都内のホテル発
08:00 成田行きバスに銀座駅から乗車★
09:30 成田着★ 成田空港第1ターミナルで降りる
チェックイン、荷物預けるなど。
12:00 成田発★
16:30 スワンナプーム空港着★
17:15 空港発(HISバス)
18:00 ホテル着
19:00 ホテル発
夕飯(大通りで適当に)
20:00
プラトゥーナム マーケット(市場散策)21時ごろまで営業
ビックC(スーパー散策)23時まで営業
23:00 就寝
-----------------------------------------------------------
<土曜日 2017/08/26 (土)> 
05:30以降 ホテル朝食(無理そうならなし)
【※ 別途申し込み済みのオプショナルツアーに参加】
06:30 ホテル1Fエントランスでピックアップ時間★
<バス1.5h移動>
ココナッツファーム
エレファント ビレッジ
ダムヌンサドアク水上マーケット
<バス1.5h移動>
13:00 インターコンチネンタルホテル前解散
昼食とる
14:30 電車移動
15:00 バンジャーク駅着
ジム・トンプソンアウトレットなど
16:00 買い物終了、移動開始
16:45 プロンポン駅前 スクンビット24(ナラヤ)
18:15 プロンポン駅出発
19:00 サナームキラーヘンチャート駅
       MBK散策 (21時まで営業)
21:20 夕飯
22:00 食べ終わり
タクシーでホテルに移動
22:45 ホテル着
23:30 就寝
-----------------------------------------------------------
<日曜日>
06:30 朝食
07:15 ホテル発
08:00 チャトゥチャックマーケット着
↓ 散策
17:00以降 JJグリーンナイトマーケット(26時まで営業)
↓ 散策
22:30 JJグリーン出発(最長でもこの時間に出る)
電車かタクシーで移動
23:30 ホテル着
24:30 就寝
-----------------------------------------------------------
<月曜日>
06:45 起床
07:30 朝食
09:15 ホテルチェックアウト
スーツケース預かってもらう
09:30 ホテル発
タクシー(仮)
10:30 カオサンロード着
11:00 カオサンロード発
11:30 ワット・ポー着
13:00 ワット・ポー発
    昼食
    MBK周辺(臨機応変なフリータイム)
    マッサージなど
19:30 バイヨークスカイホテル着
     スーツケース受け取り
20:00 バイヨークスカイホテル発
    BTSで30分
21:00 空港到着★
    Erb パンピューリで買い物
23:50 離陸★
-----------------------------------------------------------
<火曜日>
08:00 成田着
09:00 成田からバスで東京駅
10:30 東京駅から自宅へ
12:00 帰宅

まとめ

f:id:joko0108:20170909080155j:plain

ということでタイ旅全体の紹介でした。 

では次の記事からいざ出発です!

 

www.monomono-blog.com

www.monomono-blog.com

www.monomono-blog.com