ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

天城高原に行ってきた!はじめての結婚記念日旅#1

f:id:joko0108:20190616115113j:plain

初めての結婚記念日をどう過ごそうか?これは結構難しい。

最初だから特別なレストラン?いやいや普通に自宅で過ごしちゃう?JAZZの流れるBlue Noteなんかにチャレンジしてみるのもいいよなぁ。と、いろいろ候補を考えて調べて比較していったのですが、最終的には「こういう旅って、今のうちにしか行けないよね!」ということで旅行に行くことにしました!。

f:id:joko0108:20190616115801j:plain

天城高原はココ。伊藤や伊豆の近くにあります。東京からだと車で170km3時間くらい。渋滞しちゃうと、もっともっとかかります。

今回は結婚記念日に行くということで、あれもこれも観光地を頑張って回るっていうより、ホテル周辺でゆっくり過ごすのをメインにしました。どうせ帰り道渋滞するだろうし、高原に行くんだから自然を満喫できたらいいですよね!

今回の車選びは大正解だった!

レンタカーはいつもより早めの8時から予約しました。ちなみにレンタカーを予約したのはこの3日前。これまでレンタカーが空いていないっていう状況になったことはないので行き先とホテル予約を終えて最後に手配するようにしています。

複数サイトで比較したんですけど、全然値段が違いますよね!高いところだと「普通自動車で土曜8時から日曜22時で1.6万円」でしたし、安いところだと同じ時間帯でワンランクアップした車種で1万円でした。もちろん僕はお得な方にしましたよ!

また、サイト上で安くても各種保証オプションが含まれているかも重要です。日産レンタカーだとNOCやNASって呼ばれているやつ。万が一車が故障したときや大きな事故にあったとき、鍵閉じ込めをした場合の保険なので、普段運転しない僕にとっては入っておきたい保険であります。これを店頭で申し込むと両方合わせて24時間あたり2000円ほど追加されます。2日だとプラス4000円...結構大きい。

これが今回予約した「たびらいレンタカー」のプランだとNOC,NAS込みで10600円。これは安かった!1時間くらいかけていくつものサイトを比較してみるのが重要ですね。

f:id:joko0108:20190616115922j:plain

ということで、今回の車はノートe-Powerです!

「えーっとー。何がいいんでしょう?eなPowerがかっこいい?」

僕は車は全然詳しくないので調べてみると、ガソリンでエンジンを回してそれで発電した電気で走る...とのこと。なんかハイテクなんですね!電気で動くのでエンジンが停まっている時間が長いので静かなんだとか。※ちなみに結果2日間で280km走って17.5Lで2700円のガソリン代でした。(いつもよりガソリン代安い気がする)

と、事前の調査ではこれだけだったのですが、実際に乗ってみると運転のしやすさ抜群です!ECOモードにすることでワンペダルドライブ(e-PowerDrive)ができるのです。ECOモードに切り替えたときには、アクセルを弱めると自然とブレーキが掛かるのです。そのブレーキ部分の力を発電に利用しているというわけですね。

これだと何が嬉しいかというと山道の運転がめちゃめちゃ楽でした!右へ左へとぐねぐねと曲がる山道だと、アクセル→ブレーキ→アクセル→ブレーキと通常は何度も踏み変える必要があるけれど、ワンペダルドライブだとアクセルに足を載せたまま加速減速ができるのでマリオカートのイージーモードのようにサクサク進むことができる。

高速道路では順調に流れているときは通常モード(アクセルを離しても惰性で前に進む)で運転し、ノロノロと渋滞したときにはECOモードにすることでほぼアクセルから足を離さなくて良かったです。(ただ、ブレーキランプを点灯させるという意味で完全に停車状態になったときにはノーマルに切り替えた方が良さそうですね)

この値段で借りられるならぜひ次も指名して借りたい車でした!めちゃいいですね!!!

早く渋滞時の自動運転車もレンタルできる時代になってほしいものです。

このタイプのシフトレバーは初めてだったから、レンタカー屋さんの駐車場であたふたした。Dに入れても元の位置に戻るタイプなんですよね。

本日のドライバー: メイさん
本日のアシスタント: ポチ

「しゅっぱーーーつ!」

いざ天城高原へ!

最寄りのレンタカー屋から一度自宅に戻って荷物を詰め込んだら出発!

...おや?出発してすぐに到着したのは高速道路インター近くのガスト。

優雅な旅のスタートらしく、優雅な朝食を取ろうという考え。

その後、ガストから一気に120km2時間運転して、偶然見つけた十国峠ケーブルカーレストハウスで休憩することにしました。

そばうどん色々あるけれど、僕はシンプルにざるうどんを。

うどんですね!

冷凍食品で売ってるような普通のうどんですね!620円ですね!これぞ高原価格ですね!たっけぇ。

広いおみやげコーナーがあって試食しながら楽しみました。

謎のマッチョマン顔ハメパネル。(お茶で筋力つくのか??)

メイさんは運転に疲れて眠ってしまったようす。クタクタですね。お疲れ様です。

僕が運転します!

伊豆スカイラインへ。

途中道路脇に設置してある展望スポットに寄って景色を眺めてリフレッシュ。

曇っているけど気持ち良い〜!

メイさんも下車して記念撮影。

ときどきメイさんの顔がムギュってなる。

ホテルに到着

15時にホテルに到着しました。あれ、8時にレンタカー取りに家を出て...もう7時間も経ってる...!ガストと昼ごはん食べた程度なんですけどね。あっという間だ。

今回泊まるのはホテルハーヴェスト天城高原(MAP)です。いわゆるリゾートホテル。何度か同じハーヴェスト系列に泊まりましたが、団体客が泊まりに来ないので静かに過ごせて満足度が高くて良い。

「おおおお!シカだ!すごい!駐車場の端っこにシカがいる〜!」結構距離は離れているのに人の気配を感じたのか、こっちをじーっと見てる。

いやいや、めっちゃいるじゃん!可愛すぎるじゃん!と、野生のシカにお出迎えしてもらってテンションが上りつつ、チェックイン。

ロビーはこんな感じ。山小屋感ありますね! 

部屋は広めの洋室にしました。

都内じゃこの広さはなかなか無いですよね。これだけでリッチな気分。

窓の外を見てみると、すぐそこに森が広がっているのです。

さわさわーっと木々の間を風が抜ける音や、ホーホケキョって鶯の鳴き声も聞こえてきたり。人の声も車の音も聞こえてきません。ただ自然の音だけ。

昔の僕は大都会に憧れていて「山とか自然よりも、東京のど真ん中に泊まりたい!眠らない街に泊まりたい!」って思っていたんですが、大人になったものだなぁとしみじみ考えてみたり。

さてさて、こうやって和んでいるとあっという間に日が暮れてしまいそうなので、早速ホテルに併設されている(ちょっとレトロな)アクティビティ施設に出かけることにしましょう!

つづく。