ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

神戸ポートタワーは静かなデートにはぴったりでした。3時間の神戸散策。 #4

f:id:joko0108:20191112083625j:plain

旅行1日目の夜、18時にホテルを出て神戸散歩をすることにしました。中華街に寄ってー、夕飯を食べてー、ポートタワーに行ってきます!

 

18時にホテルを出発して、散策しようとするとこのくらいが限界でした。そもそもなぜ神戸に泊まったのかというと、翌日に大塚国際美術館に行くためなんですよね。朝出発して淡路島を渡って徳島へと向かうためには、この日のうちに神戸にいるとラクに向かうことができるのでは...という計画です。

なので少しだけ神戸を体験できればよし!

神戸の中華街はミニサイズだった

ホテルがある新神戸駅から1駅、三ノ宮駅まで移動して、そこから歩いて南京中華街(MAP)へと向かいました。

金曜の18時30分だというのに人はまばらで寂しげな雰囲気。横浜の中華街くらい混雑しているイメージで来たんですけど、神戸のは結構コンパクトなんですね。300mのメインストリートの左右に中華料理屋が立ち並んでいる感じでした。

人は少なかったけれど写真は撮れたので良しとしよう。

閉店し始めている店もチラホラと。まぁこれだけ人がいないならそうなりますわなぁ。

バトルを挑まれ臨戦態勢の奥さん。アイヤー!

で、空いている中華店をいくつか通り過ぎながらGoogleマップで評価を見て良さそうな中華店に入りました。(たいていはそんなに評価高くなかったのですが)

体も冷えてきて、お腹も空いてきて、美味しい!けれどお値段は結構するんですねー。海鮮五目麺と炒飯と春巻で3000円くらいだったかなー。ガチな中華屋だと思うとそのくらいなんですけど、もっと定食っぽいのが食べたかった。事前の旅行計画が曖昧だとこういう事が起きます。笑

神戸ポートタワーはデートスポット!

中華街から歩いて神戸ポートタワーへと向かいます。タワーまで700mの道のり。

東京タワーみたいにオレンジにライトアップされていて、温かみがあってじんわりきれい。冷たい空気が気持ちいい。

この正面の道路にはコンビニやお土産などのお店もなかったので、本当に静かな道を歩いていく感じです。東京だと静かな夜道を2人で歩くことなんてほどんどないので、こういう時間もロマンチックでいいですよね。(と僕は思っていたけど奥さんはどうだっただろう)

そうそう、神戸ポートタワーの営業時間は短いので注意が必要です。3〜11月は21時まで、12〜2月は19時まで。(いやいや、閉めるの早すぎやん)公式HPで確認しましょう。

チケットはこのポートタワーに登るだけだと700円、隣の海洋博物館とセットだと1000円とついでに覗いていけるくらい安いので、昼ごろたどり着いて両方見ていくのが良いですね!今回はこんな時間でとっくに博物館は閉館しているので、タワーだけ登ります。

エレベーターでぐーっと登ると展望台はこんな様子。この写真のように、まばらにしか人がいないのでゆっくり過ごすことができました。

今後テレビなんかで神戸ポートタワーが映るたびに、この瞬間を思い出すんだろうなぁー...なーんて。

こちらに見えるのは商業施設モザイク。ここから歩くには遠いし、もう閉店してるかな?まだ僕が学生だったころ、家族旅行でも行ったことあるし、修学旅行でも来たことがある場所。(思い出の場所と書こうとしたけど、そこまで思い出は残ってなかったや)

ひっそりとフォトスポットがありました。

でも周りが暗すぎて綺麗に写すのは至難の業。フラッシュで顔が飛ぶか、ノイズ乗りまくりの写真になるかどっちかですね。もうちょっとライトアップが必要なのでは...。

透ける床あったけど細かなキズのせいか、すりガラスみたいになってた。

これが海洋博物館。静かに佇む建造物。美しい。

階段で下の階へ。

下は明るめの照明になっていました。景色としては特に変化がないので、上階が混雑しているときに分散させるための階でしょうか。

数十分夜景を見たら、神戸ポートタワーの観光はおしまい!

神戸ポートタワーの立地がなかなか悪いわけですが、この時間になるとシャトルバスも動いていないので近くの液まで徒歩で戻る必要がありました。見終わった後はサッと帰りたいけど帰れない...。(今思えば奮発してタクシーを使うべきでした。1kmくらい歩くことになったので判断ミスったなぁ反省)

ふと気になって調べてみたところ、横浜市の人口は372万人、神戸市は152万人と半分にかの規模でした。それでも神戸は全国で7番目に人口が多い市のようです。そうなんだー。(他の人口順位はWikipediaに載ってましたので気になったらぜひ)

なんとかたどり着いた県庁前駅。この線だと乗り換え無しでホテルのある新神戸駅まで2,3駅で向かうことができます。20時40分だけど全然人がいない。都会のような都会じゃないような不思議な感じ。

こうして無事にホテルへと戻りました。

ホテルでは昼の和菓子デザートだよ

さてー!戻ったら寝る前に和菓子をいただきます。この日の昼に京都の和菓子屋さんで作ったマイ和菓子。

菊の花...のハズなのですが、いびつな形のせいで綺麗どころか正直キモい。芋虫みたいで自分でもなかなか耐え難い。なんだろうこの感じ、ぞみぞみして鳥肌が立ってきます....。

と、とにかく食べてみよう。

うん、形はアレだけど、餡は美味しい!

これにて旅の1日目が終了です。長かったーー!

木曜夜に新宿からバスで京都へ → 京都タワーの銭湯へ → 朝イチから金閣寺と祇園観光 → 和菓子体験をしてから、神戸へと移動 → 中華街とポートタワー巡り。

初日からなかなか弾丸ツアー感ありましたね。いよいよ明日はこの旅メインの大塚国際美術館へと向かいます!

つづく。