ものものブログ

ものものブログ

買ってよかったもの、毎日の生活の向上、デジタルガジェットについて、たくさんの写真で紹介するブログです。

沖縄のローカル食堂が安くて美味しくて最高![沖縄一人旅#3]

f:id:joko0108:20180731003232j:plain

いよいよ沖縄を満喫し始める二日目です!

ここまでの流れ。

  • 台風のせいで飛行機が一便遅くなる。
  • 大雨の那覇に到着
  • 国際通りをさまよった後夕飯
  • 就寝したものの熟睡できず...。

そして2日目の朝になりました!前日の深夜1時まであれこれ調べ、二日目から借りるレンタカーと泊まる場所の予約をしている状態です。どこに行くかはこれから決めましょう。

目次

レンタカー屋に向かいます

f:id:joko0108:20180730003053j:plain

ホステルから外に出てみると...青空が見えていました!よかったー!

出発前の東京が35度とかの連続猛暑日だったので、沖縄の31度が涼しく感じます。

f:id:joko0108:20180730003018j:plain

道路の向かいに三脚を立てて記念撮影しました。端っこがモヤっているのは、涼しい室内で冷やされた状態から湿度の高い外に出たことでレンズが曇ったせいです。

軽々持ち運べる三脚Cubeは本当に便利!

www.monomono-blog.com

f:id:joko0108:20180730003019j:plain

昨夜は真っ暗だった沖縄県庁もくっきり!

手前の緑と建物のコントラストが映画に出てくる近未来の廃墟のようでかっこいい!

f:id:joko0108:20180730003020j:plain

さて、県庁前駅からモノレールでレンタカー屋さんまで向かいます。

f:id:joko0108:20180730003021j:plain

沖縄はめちゃめちや中国からの観光客が多い!ホームにいる人、国際通りを歩いている人の8割くらいから中国語が聞こえてきます。台湾がすぐそこというのもあって、観光客が増えているようですね。

f:id:joko0108:20180730003122j:plain

予約したレンタカー屋さん、Jネットレンタカーまで向かいます。

那覇空港から無料送迎バスが出ているのですが、せっかくなので最寄駅から歩いてみることにしました。(一人だからこそこのルートですが、複数人での旅なら一度空港まで戻ってバスを使ったほうが圧倒的に楽ですよ!)

f:id:joko0108:20180730003055j:plain

がたんごとーんがたんごとーん。

あ、モノレールなのでガタガト鳴らないですね!ウィーーンって感じです。

f:id:joko0108:20180730003054j:plain

海みたいに少し青みがかっている川。

f:id:joko0108:20180730003056j:plain

8分ほどで小緑(おろく)駅に到着しました!

f:id:joko0108:20180731155533j:plain

駅直結でイオンがあるので入ってみると...。

f:id:joko0108:20180730003022j:plain

「えっ、なにこれ真っ暗じゃん!」

開店前の店がズラッと並んでいます。この緩さが沖縄スタイルなんでしょうか。

f:id:joko0108:20180730003023j:plain

一階に降りたらスーパーは普通に営業していました。

f:id:joko0108:20180730003024j:plain

一安心したところで、レンタカーで今日どこに寄っていくかを考えます。(ちょっとした島にあるホテルを予約済みなのでゴールは決まっているのです。)

思いついたプランがこちら↓

  • 地図上で目に付いたオリオンビール工場がに行ってみよう!
  • ホテルへチェックイン。
  • ホテル近くにあるビーチで海に入って、夕日でも眺めて...
  • 適当に夕飯を食べてホテルへ戻る。

うん、いい感じのプラン!

ダイソーで買い出し

f:id:joko0108:20180730003025j:plain

と、その前に...海に入る事にしたので小物を買いに近くのダイソーまで歩きました。

f:id:joko0108:20180730003026j:plain

戦利品。ゴーグル。

f:id:joko0108:20180730003027j:plain

ビーチサンダル。

使い捨て前提なので108円で大丈夫かなと...!

f:id:joko0108:20180730003057j:plain

この暑さで喉がカラカラなので、さんぴん茶もゲット!

さんぴん茶はジャスミンティーのことですが、中国語の香片茶(シャン・ペン・ツァー)が訛って「さんぴん茶」となったらしいです。

ちなみに、海パンだけは自宅から持ってきていたのでオッケーです!

 

【ここで、海の持ち物について】

  • シュノーケルグッズを持っておくともっと楽しめます。(足ひれまで付いて4000円程度なので予めAmazonでシュノーケルセットを買っておくのが良さそうです。)
  • サンダルで海に入ると浮力で脱げてしまうので、ちゃんと足を覆うことができるシューズを準備しておきましょう!→マリンシューズ
  • 高確率で岩肌で足を負傷して血が出るので絆創膏も持っておくと良いです。
  • 海に入るときには目立つ色のTシャツを着ておくと良いです。日焼け防止&溺れたときのリスクを考えて存在アピール。
  • 波が高かったり、足が届かないところまで行くなら、アクティビティに申し込んで手ぶらで行くのもありです。ライフジャケットも借りられます。

f:id:joko0108:20180730003058j:plain

さてさて、ここから800m歩いてレンタカー屋さんまで向かいました。歩道に咲いている花も南国っぽくていいですね!

f:id:joko0108:20180730003028j:plain

完全に住宅街。沖縄に行ってこういう道を歩くことってあまりありませんよね。「沖縄に移住したらこういう生活なのかなー」って想像しながら歩くのが楽しいのです。

ドライブドライブ

f:id:joko0108:20180730003029j:plain

到着しましたー!800mとはいえ坂道もあったのでスーツケースを引っ張っての移動が大変でした。(...帰りは空港まで無料バスに載せてもらおう)

f:id:joko0108:20180730003059j:plain

そして出発!

ワゴンRというハイブリッドの軽自動車でした。

初めて軽自動車に乗りましたが乗り心地がかなり良かったです。いつも借りるマーチ、ノート、ソリオなどの普通自動車とほとんど変わりません。(ただ、高速道路で事故にあったときが怖いので、奥さんと出かける時には普通自動車を借りるようにします。)

お値段は二泊三日で8700円でした!沖縄のレンタカーは激安ですね!!!(都内だと1.3万円くらいです)

f:id:joko0108:20180730003100j:plain

こっそり、ちびプル(ちっちゃいメイプル)もついて来ていましたー!1人旅のお供です。→ 【ダッフィーを超える最強の可愛さだと思う】ひつじのメイプル がAmazon倉庫から我が家にやってきました。

 

 そして音楽をかけながら高速道路を運転すること90分。

f:id:joko0108:20180731161145j:plain

那覇市からノンストップで名護市までやって来ました。那覇市内が渋滞していてちょっと多めにかかりました。

途中で綺麗な海が見えて「うわーーー!うみーー!青い海ーーーー!」ってはしゃいだんですが一人旅だと運転中に写真を撮れないのが残念ですね。アクションカメラを持っていたので出発時に設置しておけば良かったと後悔です。

f:id:joko0108:20180730003101j:plain

そんなこんなでオリオンハッピーパークというオリオンビールの工場に到着しました。駐車場に車を置かせてもらったら近くでご飯タイムです!

地元の「ひがし食堂」に行ってみるぞ

f:id:joko0108:20180730003103j:plain

オリオンハッピーパークの駐車場から徒歩5分の場所にある食堂に行ってみる事にしました!

f:id:joko0108:20180731161613j:plain

本当にすぐそばなんです。GoogleMAP

f:id:joko0108:20180730003104j:plain

住宅地に入っていくと見えてくるのが...

f:id:joko0108:20180730003032j:plain

ひがし食堂!

このローカルな雰囲気が最高ですよ!今回の一人旅では「沖縄の住民みたいに楽しむ」というのを目的にしています。

(と言いつつも、僕は不慣れな場所にチャレンジするのが苦手でして...。一瞬「やっぱチェーン店とかコンビニにしよっかな」とビビったのは秘密です。一人旅なので頑張ってチャレンジしたのです!)

f:id:joko0108:20180730003030j:plain

何組か待っていたので、店員さんに一声かけてから僕も待ちます。待ち順を記入するものとかがなくて「お客さん同士でいい感じに管理してくださいねー」という感じでした。順番間違えないかどきどき。

このお店は観光客が訪れるというよりは地元の方々に愛されているお店のようです。待っている間にナチュラルな沖縄弁での会話が聞こえてきました。

「それさぁ〜」みたいな沖縄弁のイントネーションを聞くとほのぼのしますね。優しい方言っていいですね!

 

何を注文しようか!?メニューの名前を見てもよくわからないので、Googleマップに投稿された写真を見てメニューの名前と料理を調べていました。

15分くらい待ったら、ついに僕の番です。

 

「ちゃぽん、お願いしますっ!」

沖縄のちゃんぽんは麺じゃないんですよ!

なんと...

f:id:joko0108:20180730003105j:plain

でーん!

「野菜炒めの卵とじ丼」なのです!

f:id:joko0108:20180730003031j:plain

ガツガツむしゃむしゃ。

 

「おーいーしーいーーー!まいうまいう!」

と心の中で叫んでいました。きっとニヤけた表情をしていたことでしょう。

こういう時に感情を出せないのが一人旅だとちょっと悲しいです。

f:id:joko0108:20180730003106j:plain

ご飯の下にはスープたれが溜まっていてつゆだく状態。これがまたうまいんだなっ!我が家でも作ってみたいです。

お値段は650円と安い!最高のランチでした!

f:id:joko0108:20180730003033j:plain

食堂の駐車場が3台分しかないので、他の人は路駐しているようでした。

つづく!

www.monomono-blog.com